レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2016年、ウィンブルドンを終えて

ウィンブルドン後というのはテニス界では2月、12月と並ぶ3大「休止期間」といえます。
それだけに「祭りの後」感が大きいですが、それほど大きなお祭りだったということです。

今年はオリンピックがあって、それもスポーツ界の大イベントなわけですが
テニスに限定して言えば、変わり種という感じなのも事実です。
もちろん、無視できない大会であることは疑いもないですが
オリンピックを含めてゴールデンスラムというなら
むしろATPファイナルの方を割り当てるべきではないかと思ったりします。

どうしてもオリンピックを特別感を持って扱いたいのであれば
国別という部分を強調して、デビスカップと重ね合わせ、
2大国別タイトルという位置付けで語るのではいかがでしょう。
タイトルとしてはデ杯、オリンピックシングルス、オリンピックダブルスの3冠になるでしょうか。

参考までに、この国別タイトル3冠をすべて獲得しているのは歴史上で1924年のアメリカだけです。
そもそもオリンピックで単複両方金メダルというのが難しいです。
1988年の復活以降は2004年のチリが唯一の成果になっていますがその年のデ杯優勝はスペインでした。



肝心のウィンブルドン決勝ですが、2つくらい前の記事のコメント欄でも書いた通り
私は生でしっかりと観戦することができませんでした。
最後の何ゲームかと表彰式の模様は辛うじて確認できましたが
マレーとラオニッチの詳細な戦いぶりがレビューできずに残念です。

実際には、今の時代ですからいくらでも後から観戦する方法はあるのですが、
やはりここはさすが大きなお祭りというべきか、
終わった感が強くて、今から改めて観る気がせずに今に至ってしまっています。
ラオニッチはともかく今回はトップハーフに気持ちを奪われていた関係で
マレーのプレーをあまり見ていないんですけどね。いずれ取り上げる機会があれば。



最後にコメント欄について。
ここ2、3の記事でコメント欄において色々と盛り上がりを見せていただきありがとうございました。
ありがとう、というのも変な話かもしれないですが、丁度私が書き込みのできない時に重なってしまった関係で
一部話題に対して勝手に収束をお願いしたような雰囲気になってしまいました、大変申し訳ありませんでした。

ここで改めて取り上げる事項ではないかもしれませんが、
様々な意見があると共に皆さん熱心に当ブログに対してコメントを書き込んでいただいているということで
やはり私としてはありがとう、ということになるわけです。

膨大なコメント数になってしまっておりますので一つ一つに返信することはできませんがその点はどうぞご了承ください。

コメント頂く皆さんによっていくらか捉え方にブレがある場合もあるようですが
基本テニスの話題から大きく逸れることはないですし(もちろん逸れても可、なんですけど)
当サイトの最大の売りであるデータサイトという部分を最近さぼり気味の私以上に強調して取り上げていただく例もあって
結果的に非常に充実したものになっていると思います。
純粋な感想というか昨日の試合が面白かったとか誰々が良かったといった簡単なものでも
やはり私としては書き込みをいただくととても嬉しいです。

そもそも自由に書いてどうぞ、となっているコメント欄ですので
書き込み内容に関してはルール的なものを設けることはしていませんしその必要もないかと思っています。
皆さんの良識に委ねている部分ではありますが、私の感覚としてはほぼ完ぺきに守っていただいています。
毎度書き込みいただいたいコメントを読むのは大きな楽しみになっています。

様々な書き込みがあるわけですから当然ながらいくらかの意見の食い違いがあるとは思いますが
概ね「そういうものだ」と捉えていただく位の気楽な感覚でいただければよいのではないかと思います。

これからテニス界は休息期間に入ってしまいますが、
テニスのことも当ブログのことも頭の片隅に入れておいていただき、
たまに思い出してはまたご訪問下されば幸いです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/07/13(水) 12:08:20|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2016年、トロントマスターズ開幕 | ホーム | 2016年、ウィンブルドン終了>>

コメント

感謝

こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
初めてコメントさせて頂きます。

サンプラスとアガシの時代からテニスを見ていて、サンプラスが引退して見なくなりましたが、ウィンブルドンのフェデラーとロディックの決勝をBSで見てから、またテニスを見始めたものです。
それからフェデラーの凄さを色々調べていったところ、当サイトに出会いました。
年末に行われるデータ更新も楽しみにしています。
また2Rさんや色々な方々のコメントも非常に興味深く読ませて頂いています。
これからも興味深い情報をよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2016/07/13(水) 14:55:09 |
  3. taka #-
  4. [ 編集]

Au-Sagaさんが必ずしもコメントに返信してくれるわけではない、というのも逆に魅力の一つと考えております。
だからこそ少しでも気の利いたこと、返信したいと思わせるようなことを書こうなんて思っている部分も個人的にありますね。
更新頻度も返信コメントもとにかくマイペースで、気分次第で続けていってほしいです。
トミー・ハースのキャリアのようになっても構いませんので(笑)
  1. URL |
  2. 2016/07/13(水) 19:51:37 |
  3. フェレールのくわえタオル #-
  4. [ 編集]

例年は長い休止期間ですが、今年はオリンピックの影響でロジャーズカップ(トロントマスターズ)が早いですね。

7月25日から始まるということで、決勝まで勝ち進んだ選手からすると2週間くらいしか間がないんですね。
ハードコートシーズンへ向けた練習含めると、やっぱり現代のテニス選手は本当にハードスケジュール…

どの選手もケガだけはしないでほしいです。
  1. URL |
  2. 2016/07/14(木) 12:54:26 |
  3. karo #vF6dOJDI
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

大事なハードシーズンですが、ついにフェデラーが長期欠場になってしまいました。
幾度もフェデラーは躓いて復活してきておりましたが、今回は大きい、とても大きいと思います。

  1. URL |
  2. 2016/07/27(水) 20:37:31 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/1007-98566aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター