レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2016年、リオ・オリンピックはベスト8へ

ダニエル太郎、頑張りましたね。
いや、びっくりしました、デル・ポトロ相手にセットを奪うとは。
最後は大きくスコア差をつけられてしまいましたし
そこは致し方ないとは思いますが、見事な善戦だったと思います。
デル・ポトロはロンドンで銅メダルでした。
その時にはジョコビッチを下しているんですね。
詩歌もその時はウィンブルドンのコートでした。
2大会連続でジョコビッチを下すとは、つくづくけががなければ
次代のNo.1の最有力候補であったのは紛れもない事実だったわけです。

ナダル、マレーの金メダル組も勝ち上がっています。
唯一メダリストの居ない山なのが錦織の山ということになります。
錦織の準々決勝の相手はチリッチではなくモンフィスになりました。
チリッチのほうが嫌な感じがありましたがモンフィスも十分怖い相手です。

準々決勝の組み合わせは以下の通りです。

・デル・ポトロvsバウティスタ・アグー(10)
・ナダル(3)vsベルッチ
・錦織(4)vsモンフィス(6)
・マレー(2)vsS・ジョンソン

ノーシードは3人です。
この中で一番ランクが接近している対戦が錦織vsモンフィスです。
まあこうしてみると厳しいですね。
あまりテニスの知らない人がオリンピックだからとテニスにも注目して
ジョコビッチが負けたというニュースだけで
錦織の勝利を信じてやまない風潮があるようですが
まったくわかっていません。
ダニエル太郎や杉田だって負けてしまったのですから
同じ日本人の錦織が負けないとはどうして言えましょう。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/08/12(金) 10:42:01|
  2. 2016年4月~6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<2016年、リオ・オリンピックはマレー | ホーム | 2016年、リオ・オリンピック2回戦>>

コメント

デルポトロは大丈夫ですか?

いつも楽しく拝見しております。

管理人さんのご意見をどう判断したらいいか、この頃難しくて、太鼓判を押されたらアウト!な訳で、
デルポトロの事を、【次代のNo.1の最有力候補であったのは紛れもない事実だった】とおほめいただいても、
素直に喜んでいいやら・・・、喜んでいいんですよね。

私にとっては、フェデラーの次に好きなデルポトロなのですが、気になる事があります。
「デルポトロがあの長身で、あんな打ち方をしていたから身体を壊した」というような書き込みをどこかで見たのですが、
今のデルポトロは、どうなんでしょうか?
無理のないフォームなのでしょうか?
もう故障せず、トップ5に入ってもらいたい。優勝して欲しい。ファイナルに出て欲しい。
オリンピックも当然勝ち進んで欲しいのですが、身体は大丈夫かと不安な気持ちで見ているのです。
  1. URL |
  2. 2016/08/12(金) 21:15:12 |
  3. ふうたん #-
  4. [ 編集]

ふうたんさん、横からすみません。

私の勝手な解釈ですが、Au-Sugaさんは
ネタとかそういうものを凌駕した、太鼓判を押しても大丈夫感がある(スケールがビッグな?)選手、例えばフェデラー、ナダル、デルポと、
どれだけ素晴らしい成績を残しても、なぜか常に心配になってしまう選手、例えばアン○ィなんとかさんとか、
の違いではないかなと思います。
個人の感覚的なものになりますが。。。

デルポに関してはBig4全盛時代に、Big4が調子悪いわけでなくても真っ向から戦えた、そして勝てた選手ということで
紛れもなく次世代No1候補の筆頭だったと思います。
今回の1回戦はさすがにウルッときちゃいますね。。

負担のかかるフォームかどうかはわかりませんが、アレだけの威力のフォアを打つ人は他にいないので、その分負担もかかるのかなぁとは思います。
  1. URL |
  2. 2016/08/13(土) 04:54:12 |
  3. ふぁぶ #-
  4. [ 編集]

>ふうたん様
>ふぁぶ様

確かに私の書き方もわかりにくくてすいません。
緻密にデータを処理しないとと心がけることがある反面
感覚で書いているところもあったりするので妙な違和感もあるかもしれません。

デル・ポトロについては普通に凄い選手だと思ってましたし
何年か前の記事を見返してみると、次のNo.1、仮にマレーかデル・ポトロ、というような文が散見されますから
もうその時点ではこの両者はほぼNo.1になるだろうと思い込んでいたようです。

ベスト4も出そろいました。
強力な4人が残ったことになりまして、そしてこのうち一人がメダルを取れないということになります。
ん~、心配!

  1. URL |
  2. 2016/08/13(土) 10:03:20 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

決勝はマレーvsデルポトロです。
  1. URL |
  2. 2016/08/14(日) 05:43:08 |
  3. mik #-
  4. [ 編集]

ナダルがダブルスで金メダルを獲りましたね!両方メダルでもすごいことだなと思うのに、金メダルだからやはりただ者ではないなと改めて思ったんですけど、両方金メダルって過去にいたんですかね?混合ダブルスも取ればオリンピックスラム達成だけど、東京で狙うために来日とか・・・ないですかね(^^;?
  1. URL |
  2. 2016/08/14(日) 08:32:32 |
  3. おスミ #-
  4. [ 編集]

遅れましたがおスミさん、アテネでマス―が同時に取ってますよー
にしても五輪の裏大会ではありますがカルロビッチ選手また優勝しましたね
少し前にはロレンツィ選手が初優勝最年長記録を更新しましたし高齢記録のあれこれについて見てみたくなったり
  1. URL |
  2. 2016/08/14(日) 19:38:10 |
  3. マルト #-
  4. [ 編集]

マルトさんどうもありがとうございます(´∇`)ニコラスマスーですか。意外と最近ですね!マスー、今はどんな活動してるんですかね?
  1. URL |
  2. 2016/08/15(月) 03:02:01 |
  3. おスミ #-
  4. [ 編集]

皆さま

オリンピック自体はまだ続いておりますが
テニスは全米に向かって動き出すことになります。

時差による試合時間の問題には苦労させられましたがこれはまあ仕方ないとしても、
錦織以外の試合のTV放映の適当さに恐れをなしたほどでした。
ちょうどお盆の季節とあって、いつものネット環境やケーブルテレビの充実した場所にはおりませんでしたので
地上波放映にはまことにやきもきさせられたのですが、まあ致し方ありますまい。
後ほどゆっくりとマレーvsデル・ポトロの試合を観戦したいと思います。

あと、マスーの話出てましたが、Twitterを見つけまして、キャスターのようなことをしていました。
チリはリオから場所も近いですから、今はオリンピック関係で色々と動いているようです。
スペイン語なのでなんて書かれているかはよくわかりませんでしたが画像が豊富でした。
懐かしいマスー本人のご尊顔も拝謁できました。

  1. URL |
  2. 2016/08/16(火) 08:51:49 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/1012-bf42ff50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター