レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2017年、マイアミ3回戦

大会はシード同士が対戦する3回戦に到達しています。
このような大きな大会ですから当然面白い対戦も組まれるわけです。

トップハーフでは、
・フェデラーvsデル・ポトロ!
・イズナーvsA・ズベレフ
・キリオスvsカルロビッチ
等々

ボトムハーフは一足先に試合が行われていますが
・ナダルvsコールシュライバー(個人的興味!)
・錦織vsベルダスコ
が白眉でしょう。

ナダルvsコールシュライバーはびっくりしました。
ナダルが勝利したのですがスコアは「0-6 6-2 6-3」でした。
どうしてこんな勝ち方したんでしょう。
というか、こんなに急に調子というのは入れ替われるものなんでしょうか。
前記事でネタ枠などと言っていコールシュライバー氏には申し訳ない気持ちです。
ベテラン、頑張っています。2回戦のフリッツ戦もフルセットの逆転劇でした。
勝ったナダルは今後錦織の最大の障壁となる可能性があります。

錦織はベルダスコ相手にこちらもフルセットでの勝利となりました。
2回戦のアンダーソンに続いてベルダスコですから、結構タフなドローです。
体力的な心配もありますが、得意なコートでもあるので気張ってほしいです。

ラオニッチは結局痛めた太ももが治りきらなかったようで棄権となっています。
その他ボトムハーフではチリッチや一時錦織が苦手意識を見せていたブノワ・ペールも敗退していまして
錦織にとっての壁はいよいよナダルのみか、となってきつつあります。格下への取りこぼしは本当に気を付けないと。
インディアンウェルズで敗退し、対戦成績をリードされているジャック・ソックも残っていますが
ここはナダルとの潰し合いの後に錦織との対戦となります。

トップハーフの方が混戦模様の感があります。
特にフェデラーvsデル・ポトロは最大の注目カードと言えるでしょう。

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/27(月) 10:05:44|
  2. 2017年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017年、マイアミ3回戦終了 | ホーム | 2017年、マイアミ開幕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/1052-ff17a96b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター