レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2017年、モンテカルロはベスト8

うむむ。シード勢が安定しません。

トップハーフのマレーとバブリンカが敗退しました。
正直もう少しやるとは思ったのですが、いよいよ各選手の力関係が近接してきているんですね。
その他、ツォンガ、ディミトロフ、バウティスタ・アグーが早期敗退してます。

ティエム、ベルディフ、ズベレフも敗退していますが相手はそれぞれゴファン、チリッチ、ナダルで
シード同士の対戦ですからこれはまあまだ良いでしょう。

またボトムハーフはジョコビッチもナダルと残っています。
これはこれでありがたいのですが、できればこの二人には決勝で当たってほしかったです。
このままでは準決勝が一番の盛り上がりで決勝が消化試合ということにもなりかねません。

これを打破するにはトップハーフで残っている選手たちが
決勝でジョコビッチが来てもナダルが来ても善戦できるパフォーマンスを見せてくれないといけません。
まあジョコビッチもナダルも決して勝ち上がりが保障されているわけではないわけですが。

マレーを破ったラモス・ビノラスとバブリンカを破ったクエバスは典型的なクレー巧者です。
どちらも中堅からベテランという年齢で、もちろんクレー戦績が圧倒的に良く
ツアー全体としては地味な印象の選手と言えます。
しかし、トップとの実力が拮抗しつつある今日のような時代だと
こうした選手がパッと活躍することも充分に考えられます。

こうした選手を相手にジョコビッチ、ナダルがいかに王者感を出せるかというのが今後の見どころとなるでしょうか。

ナダルはズベレフを圧倒しました。意外な大差での勝利だったといえます。
次にはジョコビッチがゴファンと対戦します。同じく突き上げ勢力を相手にするわけです。
タイプ的にも過去の対戦的にも与し易い相手だと思うのですが
今大会は2戦とも苦戦していてまだ本調子ではなさそうなのでしっかりとした戦いが必要です。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/21(金) 09:53:19|
  2. 2017年4月~6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017年、モンテカルロはべスト4 | ホーム | 2017年、モンテカルロマスターズ開幕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/1058-8c198e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター