レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

シニア大会

昨日ジュニアについての記事を書きましたが
現在はシニアの大会というのもありますね。

出場資格は30歳以上であれば現役、引退に関係なく
グランドスラム経験、ランキング1位経験、
デビスカップ等での活躍などをクリアしていればクリアできます。
また、活躍はダブルスでもいいようです。

ジュニア1位で、かつATPでも1位になった選手のうち
レンドルとエドバーグはもうテニスはできないみたいなので
シニアの大会に出ることはないと思いますが、
(現役時代にたしかレンドルは一度出てましたが)
残されたリオスがただ一人、現在30歳以上でジュニア、ATPの1位経験者です。
そして去年のシニアランキング1位でありました。
唯一の3部門覇者というわけです。

さすがにシニア大会では若ければ強いので
ジュニア以上にランキング1位の意味もないのかもしれないし
リオスのATPでの成績は年度末の1位ではなく
唯一グランドスラムを獲得してない1位選手というオマケ付きなので
絶賛という成績ではないのかもしれませんが、
参考までにこのようなデータもあるということで。

10年後にロディックかフェデラーがシニアの大会に出てれば
この記録もまた変わるのかもしれないです。

rios-2a.jpg
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/16(金) 10:05:18|
  2. 過去の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レンドル動画いろいろ | ホーム | 過去のジュニアランキング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/109-06f96cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター