レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

フェレーロの復活は

fererro-1a.jpg
ちょっと遅いニュースですが、先週の大会で、
元No.1のファン・カルロス・フェレーロが決勝に進出しました。
フェレーロがここまで勝ちあがったのなんていつ以来でしょうか。
ただ、残念ながら優勝はできませんでした。
実はフェレーロは歴代No.1の中では
タイトル数11という最小タイ記録の保持者です。
もう一つ勝てばこの不名誉な記録から脱することができるのですが
どうも長いこと足踏みが続いています。

もう一人の保持者はパトリック・ラフターです。
ラフターはこういう記録をたくさん持っている選手の代表です。
ちょっと前までは、フェレーロは若い選手だし
しかもナダルが出てくるまではクレー最強と思われていたので
記録から脱するのもすぐなんだろうなと思っていたのですが
いつのまに黄信号が点ってきております。
フェレーロも今年27歳ですから、もうテニス界では若くない年齢です。

因みにラフターの持つ不名誉な記録のもう一つ、
生涯勝率最低のNo.1選手というのは
現在サフィンがそれを更新するかの勢いで頑張ってます。
(てゆーか逆の意味で頑張ってください!)

フェデラー、ナダルの上位記録の影で
このような奮起を期待したい記録との戦いも行われているのでした。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/02/23(金) 17:28:27|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フェデラーとコナーズ | ホーム | フェデラーの連続No.1&ナダルのNo.2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/113-8cd07c3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター