レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

ナダル優勝

ナダルが優勝しました。去年の全仏以来の優勝です。
今大会のナダルは全てストレート勝利でした。
チェラ戦のみ「7-5 7-5」という競ったスコアでしたが
ようやく強いナダルが戻ってきたといえるでしょうか。
これからナダルの季節が始まります。
ただ、去年は決勝のみ5セットマッチだったのですが、
今年は全て3セットマッチだったんですね。
次のマイアミもそうなんでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/03/19(月) 11:27:48|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フェデラーまたも! | ホーム | インディアンウェルズ決勝>>

コメント

初めまして、トシくんと申します。

ボルグが引退した頃から、自分でもテニスを始め出して、
マッケンロー&レンドルの全盛期をズッと見ながらプレーしてきたので、
も~、涙無しでは見られない(?)コンテンツの数々、一気に読む&
見てしまいました。今現在、全部読んでしまって少々寂しいッス…。
(思い入れと客観性のさじ加減が良いなと思いました)

レンドル、ハッキリ言って、自分も大~~~好きでしたヨ。
基本的に判官贔屓なので、レンドルが勝ち続けてた '82 年頃は
マッケンローを、逆にマッケンローが無敵だった '84 年頃はレンドルを
応援してた記憶があります。

こういう記録・歴史を丁寧かつ執拗(?)に追ったモノは、
ホントに価値があると思います。自分は大した資料もありませんが、
微力ながら応援させていただきますので、ぜひ頑張ってください~。
  1. URL |
  2. 2007/03/23(金) 15:21:02 |
  3. トシくん #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

トシくん様

非常に元気付けられるコメントをありがとうございます。
特に「思い入れと客観性のさじ加減」に着目いただいたのは凄く嬉しいです。
これは私自身、こだわってるというか気を使っている部分なのですが
逆に心配な部分でもありまして、見る人によっては
どっちつかずの印象も与えるのかな、などとも思っていました。
今回のような反応をいただけると、ああ、やってて良かったなあと思います。
サイトのほうは最近少し更新が滞っておりますが
まだまだ新しいコンテンツの予定もあります。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2007/03/26(月) 14:59:25 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/128-e9c7b5f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター