レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

ナダル、ローマも制す

少し楽しみにしていた対戦でしたが
「6-2 6-2」というあっさりしたスコアでナダルが勝利しました。
ハードではナダルを翻弄できたゴンザレスもクレーではそうはいかなかったようです。
ナダルはこれでクレー77連勝となりました。もうとどまることを知りません。
フェデラーのグラス連勝とどちらが先に止まるのでしょうか。
もっとも、グラスよりもクレーのほうが大会数が多いというというのと
スペシャリストも多いという点でナダルの記録は光っていると感じます。

また、いつもご助言いただいてる牧野様より今回もご指摘を頂きました。
tennis365.netに以下のような記事があったようです。
記事へのリンク
記事内では、これまでの記録を「ジョン・マッケンローのカーペット75連勝」としています。
当サイトでのマッケンローのカーペット連勝は65です。
そこで早速記録を引っくり返して調べてみました。
結果、ATP、ITF、Tennis Cornerのいずれでもやはり65連勝となりました。
記録は1983-85年のに作られています。
間にストックホルムとシドニーがあり、これがインドアの大会でそれぞれ5勝ずつです。
これを含めれば75連勝とはなるのですが、どの記録を見てもこの2大会はハードコートとなっており、
「カーペット75連勝」にはならないと思います。

ただし、未だにコート種類の定まっていない大会は多くあり
ATPを優先するか、ITFを優先するかなどでもコート種類は変化してきます。
全体的に、80年代初頭まではITFが、それ以降はATPが詳しいように感じますので
当サイトでもそのように使い分けています。
ビラスやボルグの連勝記録などでもそうでしたが、
数え方や集計方法などによって、過去の記録が変わってくる可能性は常にあるのです。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/05/15(火) 10:51:24|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハンブルグマスターズ | ホーム | ローマ決勝進出>>

コメント

フェデラーは昨日の対ナダル戦勝利で確かインドアハードコート18連勝となりましたが、カーペット除くインドア連勝記録の歴代順位は分かりますか?まぁカーペットが復活すれば良いのに。
  1. URL |
  2. 2011/11/23(水) 19:28:30 |
  3. F #-
  4. [ 編集]

>F様

インドアハードの連勝記録ということですね。
ちょっと調べてみます。
18連勝くらいならマッケンローがやってそうですかね。
レンドルもインドアの連勝は多いですがほとんどがカーペットだったと記憶しています。
  1. URL |
  2. 2011/11/24(木) 14:15:51 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/144-df148f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター