レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

ハンブルグベスト4

ベスト4の顔合わせは

フェデラーvsモヤ
ヒューイットvsナダル
ビッグネーム揃い踏みとなりました。

フェデラーは強敵ダビド・フェレールをフルセットの末
そしてモヤもジョコビッチをやはりフルセットで下しました。
両者は過去6度の対戦があり全てフェデラーが勝利しています。
クレーでも2戦あります。
モヤは既にベテランと言っていい域に達していますが、かつて
長身を生かした強烈なサーブとストロークでのし上がっていった選手です。
しかしその癖のない正攻法のスタイルは
フェデラーにとっては組しやすいのかもしれません。
フェデラーがブレークする遥か前、
1999年のモヤがランキング1位を争っていたときから
対戦があってフェデラーが勝利しているのです。
モヤが勝つならフェデラーが調子を落としている今なのでしょうが。

ナダルは今回もゴンザレスを寄せ付けずに完勝、
ヒューイットもアルマグロをストレートで下して勝ち上がりました。
ヒューイットがここまで勝ち上がるのは予想外でしたが嬉しくもあります。
アルマグロの前にはダビデンコを下しているので調子もいいのでしょう。
過去はヒューイットの4勝1敗です。
もっとも、クレーでの1度の対戦は去年の全仏で、
その時はナダルが勝利しています。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/05/19(土) 11:13:36|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フェデラーとサンプラス | ホーム | ハンブルグマスターズ>>

コメント

フェデラー優勝

Au-sagaさま
 フェデラーがついにナダルの連勝を止めました。予感はありました。ヒューイットとの試合の終盤、決めきれないナダルを見て、今度こそフェデラーにチャンスがあるかもしれないと思っていましたが、それにしても見事な勝利でした。
 フェデラー自身しばらくタイトルから遠ざかっていた中で、ナダルをクレーで下しての優勝は大きな意味があり、全仏への自信が一気にふくらみそうです。

 ところで、クレーの主要大会を全て制覇することを俗に”レッドスラム”というそうですが、ハンブルク・マスターズも含めるとしたら、達成者はまだいないことになりますね。モンテカルロ、ローマ、全仏と3つ勝つのも大変なんですが、もしナダルが今年も全仏に勝てば3年連続で3冠というとんでもない偉業達成になります。ナダルの3年連続3冠か、フェデラーの年間グランドスラムの可能性が続くか、全仏が楽しみですね。
  1. URL |
  2. 2007/05/21(月) 01:22:21 |
  3. ロナウジーニョロニョロ #m2SnQX12
  4. [ 編集]

ロナウジーニョロニョロ様

フェデラーでしたね。
決勝のスコアもそうですがナダルも少し疲れが溜まってたんでしょうか。
ただフェデラーも負けっぱなしというわけにはいかなかったと思うので
これでまた面白くなった気がします。
次はいよいよ全仏ですから楽しみです。
  1. URL |
  2. 2007/05/22(火) 10:36:59 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/146-b0a6856b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター