レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

全仏ベスト16へ

ベスト16が出揃いました。

注目は上位シード陣になるでしょう。
いずれもなんでここで当ってしまうのかと思わせるほどの対戦です。

・フェデラーvsユーズニー(9-0)
楽しみな対戦には違いないのですが
ユーズニーは過去フェデラーに一度も勝っていません。
実はフェデラーにとっては未知なるクレー巧者と戦うよりは
ずっと安泰なドローなのかもしれません。

・ナダルvsヒューイット(2-4)
過去はヒューイットがリードしていますが
クレーで対戦した2回はいずれもナダルが勝っています。
今年のハンブルグ準決勝はフルセットの好勝負でした。
間違いなくTV放送されるでしょうから今から楽しみです。

・ダビデンコvsナルバンディアン(2-5)
去年の全仏準々決勝の再現です。
去年はナルバンディアンが勝ちました。
今年はシードではダビデンコが上位なのですが、
過去の対戦でナルバンディアンがリードしています。

他に一桁のシード選手では好調ジョコビッチは残っていますが
リュビチッチが敗退してしまいました。
リュビチッチはまたもやGS勝率50%への到達はお預けとなってしまいました。
(現在28勝31敗)

ロディックを下したアンドレエフはバグダティスと対戦します。
カニャスも残っていて、勝ち上がれば準決勝でフェデラーとあたる場所にいます。

もう一つ、地味ながらベテランのビヨルクマンとモヤが残っているのが嬉しいです。
2人は次の4回戦で対戦します。
特にビヨルクマンはネットプレーヤーでベテランという希少価値の高さです。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/03(日) 11:26:10|
  2. 大会試合プレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<全仏ベスト8 | ホーム | 全仏2回戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/151-711c5bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター