レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

マドリッド・マスターズ2007開幕

久々の大舞台、ハードコート大会です。
マスターズシリーズなのでもちろん上位ランカーが登場します。

またもナダルとジョコビッチが準決勝で当たるドローになりました。
テニスの神様はどこまでフェデラーに優しいんでしょうか。

フェデラーの枠にはカニャス、フェレール、リュビチッチがいますが
カニャスももはや脅威ではないような気がしてなりません。

一方のNo.2争いですが、ナダルが結構きつく、
まずバグダティス、その後もマレー、ナルバンディアン、
ベルディフ、ロブレドという具合に強敵が揃っています。

ジョコビッチのほうもモヤ、ガスケ、ブレークなどがおりますが
コート適正的にブレークが要注意といったところであり、
ナダルほど厳しくはないように思います。

最も注目されない第4のシード枠ですが実はこれがなかなか楽しみです。
ダビデンコがいきなりカルロビッチとサフィンの勝者と対戦します。
また、ゴンザレスとハースが近い場所にいたりと意外と見所があるのです。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/16(火) 12:28:18|
  2. 大会試合プレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マドリッド・マスターズ、ベスト16 | ホーム | 連勝ストップについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/189-3676578e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター