レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

上海組み合わせ決定

上海マスターズ・カップの組み合わせが決まりました。

《Redグループ》
1.フェデラー
4.ダビデンコ
5.ロディック
7.ゴンザレス

《Goldグループ》
2.ナダル
3.ジョコビッチ
6.フェレール
8.ガスケ

ジョコビッチはナダルのグループになりました。
Goldグループは混戦となりました。
フェレールは全米でナダルに勝利しているし
最後に滑り込んだガスケも未知数です。
一応過去の成績ではガスケは他の4人に一度も勝っておらず
また、4種類のコートのうちハードコート勝率が一番低いというデータがあります。
しかしこういう若い選手は、過去のデータはあまり当てになりません。

一方のRedグループは、やはり2位争い
と言いたくなってしまう組み合わせではないでしょうか。
過去の成績やコート適正からはロディックが2位候補になります。
それにしても強打重視の3人と立て続けにやるわけですから
フェデラーとしてもやりやすいんじゃないかと思えてなりません。
いい加減、言われ続けてきたコナーズ効果がフェデラーにも通じ出すとか
緩急を覚えたゴンザレスがここでその技を思いっきり披露するとか
最近の八百長疑惑の汚名を晴らすべくダビデンコがものすごく頑張るとか
そういった展開になってくれることはあるのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/11/07(水) 20:32:49|
  2. 大会試合プレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<マスターズカップ2007開幕 | ホーム | 今年1年のサーブ&リターンデータ>>

コメント

メンバー変更

ダビデンコが欠場となり、代わりにロブレドが出場します。
代替出場の第一権利をもっていたのは9位のナルバンディアンだったのですが、
辞退したようで、10位のロブレドが繰上げ出場ということになりました。
  1. URL |
  2. 2007/11/08(木) 11:21:23 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

先ほどESPNで、

ATPマスターズシリーズ・パリ大会のおさらいをやっていました。ナダルがヨージニやバクタティスには圧勝しながら、ナルビーにボロ負けしたのは何か理由がありそうです。

ナルビーの場合、世界最強と言っても良い両手打ちバックハンドストロークがあります。特に、イチローのように広角で好きな方向にボールを運ぶ技術に長けている。しかも、ヒットするまで、ストレートなのかクロスなのか、さらにえぐってくる角度なのか、分からない。

サービスエースも連発していましたね。ナダル戦、最後のゲームも2発のサービスエースが決まりました。

ナルビーは現在ウンキージョの自宅で来シーズンに備えて休養しているようです。
  1. URL |
  2. 2007/11/09(金) 10:44:27 |
  3. White City #o/PXu/q6
  4. [ 編集]

来年全豪に期待してます

ナルバンディアンは、現役でただ一人、
フェデラーを除いてグランドスラム4大会す全てで準決勝に進出した選手であったり
マスターズカップを制した経験のある選手であったりと、
実績、実力ともに申し分ないようでいながら
生涯タイトル数が今回のマスターズシリーズ2回を含めても意外にもまだ7つであり、
ランキングも瞬間では3位を経験しているものの年度末の最高は6位であったりと
もう一つ勝ちきれてない印象のある選手ですね。

せめてグランドスラムで決勝に出てきて欲しい選手です。
準決勝は何度もあっても決勝はウィンブルドンの一回だけですからね。
  1. URL |
  2. 2007/11/10(土) 12:06:33 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

彼は、

メンタルの弱さと、今でもフィジカル(腹筋と背骨の怪我)の問題を抱えているのです。

メンタルの弱さは、得意のドロップショットやアンフォースドエラーが続くと、自滅してしまうこと(これは、新コーチに就任したマルチン・ハイテの指導が効果)。

フィジカルの問題はナルビーだけではありませんが。

それでも、わずか1万6千人の村から出てきて、これだけの成績を収めてしまうのはたいした才能でしょう。

競技人口で言えば2000万人に達しようという日本から、
オープン化の1968年以降、グランドスラム大会のベスト4にすら残れず、ATP選手権でも優勝できないのは何故だろうか?

日本人の優秀なスポーツマンはイチローのように大リーグを目指して野球に流れてしまうから、残りのサッカーやテニスには二流以下のスポーツマンしか残っていないせいなのだろうか?
  1. URL |
  2. 2007/11/10(土) 12:26:09 |
  3. White City #o/PXu/q6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/204-ec2b51e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター