レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008全豪2日目

さて、サントーロが1回戦を見事に勝ち抜きました。
70%もサーブを入れてきたアイズナーをストレートで降したのには恐れ入りました。
次はいよいよフェデラー戦です。2006年のドーハ以来なので実に2年ぶりの対戦になります。
過去の対戦成績はフェデラーの「8-2」で最近はフェデラーが6連勝しています。
どちらが勝つ場合でも全てがストレート勝ちとなっているので
ここのところフェデラーが18セット連取中ということになるのですが
内容はスコア以上に面白く、ここ2戦に関しては
「7-5 7-5 7-6」と「7-6 7-6」とスコアでも競った結果となっています。

グランドスラム62大会出場という快挙を成し遂げたサントーロですが
今までその記録が前面に押し出されて紹介されることはありませんでした。
しかしさすがに新記録とあっては取り上げないわけにも行かなかったのでしょう。
ATPのHPでは特集が組まれています。さすがに嬉しいですね。
http://www.atptennis.com/5/en/deuce/january2008/santoro.asp
アガシ(3-3)やサンプラス(3-4)と競った対戦成績を収めていたとは驚きました。

その他、18シードのチェラが敗れましたが上位陣に大きな崩れはありませんでした。
(もう、リュビチッチはあれで順当なんだと思うことにします)
ナルバンディアンが危なげなくストレートで勝利したのは朗報です。
ノーシードのサフィン、グロージャンなども勝ち上がっています。
サフィンは次にバグダティスと対戦します。一昨年のファイナリストとその前のチャンピオンです。
最近のサフィンは最も恐ろしいノーシードとも言えなくなっているのですが
全豪では過去3回決勝進出というフェデラーに次ぐ成績を収めているので
少しはやってくれるのではないかと期待というより願望を持って見守ることにします。
ただバグダティスのような切り返しの巧い選手は
サフィンを巧く調理しちゃうような気もするんですが。

また、昨日ロディックを第5シードとしてしまったのですが
フェレールが第5シードでしたね。
ロディックは第6シードでした大変失礼しました。
※昨日の記事も修正しています。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/01/16(水) 09:53:54|
  2. 2008年1~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2008全豪 ダビド・フェレール | ホーム | 昨日のクイズの回答>>

コメント

全豪

フェデラーの一回戦を見ました。確か対戦相手のハートフィールドは昨年のクレーシーズンで競った試合をしていた記憶があったのですが6‐0 6‐3 6‐0で完勝してしまいました。多彩な攻めは言うまでもないのですが、この頃はサービスが目立ちます。トスは相変わらず球種を読ませず、以前よりジャンプを高く飛び、ひざの蹴りあげを強く行っているようです。そしてなんと言ってもキーとなる場面でエースを連発するのには驚きです。フェデラーの全豪優勝は60~70%、ジョコビッチ20%~,ナルバンディアン・ロディック・ナダル10%以下、その他1%未満といった所が順当でしょうか…
二回戦はシャラポワとダベンポートの試合が個人的には楽しみです
  1. URL |
  2. 2008/01/16(水) 12:22:08 |
  3. テニスファン #zgUyPM1.
  4. [ 編集]

強くなりたての頃のフェデラーは
必ずしも全ての試合で圧勝する選手じゃなかったのですが
最近はこういう試合が目立ちますね。
むしろ格下の選手相手にタイブレークに突入しただけでも
苦戦などと言われてしまうほどです。

今大会はフェデラーだけでなく上位シードが
みな安定した試合を見せているので
2週目以降が今から楽しみですが、
やはりフェデラーの優位は動きそうもないですね。
ベスト4位まで強敵を言える選手が見当たりません。
  1. URL |
  2. 2008/01/17(木) 09:12:28 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/221-bd16b2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター