レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008 ドバイベスト8

ドバイの大会はベスト8が出揃いました。
フェデラーが敗退したとはいえなかなか面白い勝ちあがりになっています。

マレーvsダビデンコ(3-2)
フェレールvsロペス(2-3)
アンドレエフvsジョコビッチ(0-2)
ロディックvsナダル(1-2)

カッコ内は過去の対戦成績ですが
それを見ると接近しているものが多く、
勝ち上がり予想が困難になっています。

アンドレエフの位置には本来ガスケがシードされていました。
ガスケは去年のマスターズでジョコビッチが絶不調のときに対戦して勝っていたので、
ジョコビッチにとってはそのリベンジなるかといったところだったのですが
ガスケはアンドレエフに敗れてしまいました。

アンドレエフは元々実力者ではあるものの今期は初戦敗退が多く
いまいち波に乗り切れてない感がありました。
ここへきてようやく復調となるでしょうか。
アンドレエフもジョコビッチも、お互いにとって
調子を測るよい対戦になるのではないかと思います。

マレーとダビデンコは
過去ダビデンコが2勝した後現在マレーが3連勝中です。

フェレールとロペスの同国対決は過去交互に勝ち負けを繰り返しており、
このまま行くと次はフェレールが勝つ番ということになるのですが
ハードコートに関して言えばロペスが3-1とリードしています。

今期既に1大会で優勝を果たしているロディックは
ナダルの調子が上がっていない今のうちに勝っておきたいところでしょう。
一方のナダルもフェデラーとのポイント差があり一戦一戦の結果が注目されます。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/03/06(木) 09:51:27|
  2. 2008年1~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008インディアンウェルズいよいよ開幕 | ホーム | フェデラーもか!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/231-a22f82fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター