レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008マイアミベスト8、ボトムハーフ

ボトムハーフの2試合が行われました。結果は以下のとおりです。
・ナダル 「3-6 6-3 6-1」ブレーク
・ベルディフ 「6-4 6-4」 アンドレエフ

ナダルがまたもブレークを倒しました。
今回もフルセットでしたが、前回とは違って最後のほうはナダルのペースでした。
2人のエラーの差も大きいです。
STATS

今までの対戦とは2ndサーブのデータが大きく違います。
逆に1stサーブのデータはブレークのほうがよく、
むしろいつものナダルからすれば低いデータになっています。
ここから、ブレークがナダルの2ndを叩きにいって
ミスを犯してしまったということがわかります。
前回の負けがあったので、より積極的にと考えたのでしょうか。
ナダルの1stではポイントを取れていたので、
2ndでも同じように戦うなど作戦が違えばまた別の試合になったかもしれません。

ナダルは次はベルディフとの対戦になります。ベルディフはナダル世代の選手です。
一時期、No.1のフェデラーとNo.2ナダルの2強時代において両方に勝った唯一の選手でした。
去年、ジョコビッチやナルバンディアンによって後続達成されましたが
それまで、しばらくの間ベルディフのみが持つ記録となっていました。

両者の対戦成績は3勝3敗の五分です。
しかも、ハードコートではベルディフが3戦全勝しています。
ナダルが勝ったのはクレーが2回とグラスが1回でした。
これも面白い対戦になるんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/04/03(木) 12:23:28|
  2. 2008年1~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008マイアミベスト8、トップハーフ | ホーム | 2008マイアミ、ベスト8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/243-2bd1843c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター