レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008クレーコートシーズンスタート

さて、今週からいよいよクレーコートシーズンが始まりました。

最初の週は小さな大会が3つあります。

ヒューストンの大会では、
第1シードのブレークと錦織圭がいきなり初戦で当たります。
ここでもまたブレークを破るなどすればニュースになるでしょうね。
クレーコートはブレークにとっては苦手なコートで過去勝率50%に達していません。
一方錦織にとっては得意のコートということなので期待もさせます。

バレンシアの大会は地元スペイン人の出場が多くなっています。
フェレール、ロブレド、フェレーロ、ベルダスコなどです。
去年は出だしからの好調でしたらが今年はいまひとつ波に乗り切れてない
第1シードのフェレールのパフォーマンスに注目です。

エストリルでは驚くべきことに
フェデラーが第1シードでエントリーしています。
少し休むかと思ったので意外でした。
むしろ試合に出て調整すべしと考えたのかもしれません。
第2シードはダビデンコですが、他にあまり強敵が揃ってないので
こういった大会を調整に使うのも一つの作戦でしょう。

ナダルは今週はどこにもエントリーしていません。
来週のモンテカルロから全力で
大きな大会の全てを取りにいく気なのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/04/15(火) 09:16:23|
  2. 大会試合プレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<フェデラー、フェレールが今期初優勝 | ホーム | ナダルの連続2位記録>>

コメント

こんなビデオがありました。

http://video.msn.com/video.aspx?mkt=ja-jp&vid=709eba7e-b6e9-42fb-8dff-cea7905458fc&fg=rss
こんなビデオ↑およびこんな記事↓がありました。
http://www.afpbb.com/article/sports/tennis/atp/2378480/2834029

現状打破に手を打ってきましたね。
初戦で1セットダウンしているだけに、今後の成果がより問われますね。
  1. URL |
  2. 2008/04/16(水) 22:12:39 |
  3. 牧野高知 #pQfpZpjU
  4. [ 編集]

牧野様

情報ありがとうございます。
改めて見直した、というと変かもしれませんが
状況を打破するためにすぐに新しい取り組みを行うという姿勢は
いつもながらプロフェッショナルを感じさせる部分ですね。

試合は苦戦しましたが、
ATPのサイトにアップされていたプレー動画の断片を見て
その相変わらずの流麗なプレーぶりにはほっとさせられました。
  1. URL |
  2. 2008/04/17(木) 15:50:57 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

Au-sagaさま

  もう一度ブレイクに勝てば錦織は本物かも?、と思っていましたが、ブレイクがしっかりとリベンジを果たしましたね。
  デ杯デビューのインド戦も消化試合に勝っただけで、ランキングが200位以上も下の相手に負けているようでは、評価できないですね(最年少記録とかはどうでもいい)。
  マツオカさんは錦織のことを「グランドスラムの優勝を狙える」と言ってましたが、そのレベルになる選手というのは、波に乗っているときにガンガン勝ち続けてしまうような選手だと思います。伸び盛りの時期に勢いに乗れなければ、そのうち”デルレイビーチはまぐれだった”と言われちゃうかも・・・。
  一方で、ハリソンとかいう15歳の選手も出てきました。錦織と同様、どこまで伸びるのか注目ですね。
  1. URL |
  2. 2008/04/17(木) 19:26:28 |
  3. ロナウジーニョロニョロ #m2SnQX12
  4. [ 編集]

ロナウジーニョロニョロ様

私も過度の期待は禁物ではないかと思っています。
錦織はさすがにまだこれからの選手ということになるでしょうか。
ヒューイットのように若くしてトップに躍り出るタイプではないのかもしれません。
もちろんクレーシーズンはこれからですから今後どうなるかはわかりませんが。
ただ、好意的に見ればフェデラーも10代でのタイトルはひとつだけですから
今後、いつか経験をつんでから化ける可能性もあるかもしれません。
  1. URL |
  2. 2008/04/18(金) 09:16:03 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/249-f75c9e06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター