レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008ローマ開幕

クレーでは向かうところ敵なしのナダルが
モンテカルロに続きバルセロナでも4連覇を成し遂げました。
そして今週はローマ・マスターズに挑みます。
ローマでもナダルは去年までに3連覇を達成しているので、
3大会連続の4連覇という恐らく前人未到の記録に挑むことになります。

ドローのほうを見ますと、またもジョコビッチがフェデラー側に入りました。
モンテカルロの時にも述べましたが、
ハードコートではナダル側に入ることが多いので
何か狙っているのではないかという気すらしてしまいますが
それでも上位シードは全体的に結構いい感じにばらけたと思います。

去年のことを思い出すと、
まずフェデラーが3回戦でボランドリに不覚を取りました。
今年はボランドリはナダルの山ですが、
フェデラーのすぐ近くにはカニャスがいます。

また、ダビデンコが準決勝でナダルを苦しめたのも思い出されます。
スコアは「7-6 6-7 6-4」でした。
今年もダビデンコは準決勝でナダルと当たる位置にいます。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/05(月) 23:33:43|
  2. 大会試合プレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008ローマ2回戦、ナダルがまさかの敗退 | ホーム | フェデラーのサーブ速度。情報募集も>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/253-06328c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター