レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008ローマ2回戦、ナダルがまさかの敗退

ナダルが2回戦でフェレーロに敗れる波乱がありました。
もはや過去の人になりつつあったフェレーロでしたが、
クレーのナダルを倒したということで
この1戦のみでも、また名前を上げることができたといえます。
かつての勢いのある頃を知っている身からすると嬉しい限りですが
最近はこれが長続きしないので、
せめてこの大会では台風の目になってくれればと願わずにいられません。

ナダルは去年が優勝でしたのでポイントを大きく下げました。
フェデラーがカニャスを難なく退けたことで去年のポイントに並んだため、
一時期肉薄した2人のランク差がまた広がったことになります。
エストリルの優勝もそうでしたが、フェデラーは
クレーシーズン突入前の心配を吹き飛ばしてくれています。
この人、本当に凄いですね。

その他上位シードではジョコビッチ、ロディック、ダビデンコが順当勝ちし、
ブレークも苦戦しましたが勝ち上がりました。
一方でダビド・フェレールとナルバンディアンが敗れています。
次の3回戦ではフェデラーvsカルロビッチの対戦が楽しみですが
さすがにクレーではカルロビッチの特長が活きないでしょうか。
その他には準々決勝で当たる可能性のある
ロディックvsダビデンコ戦を期待したいです。
両者ともポコっと負ける癖があるのでまだわかりませんが。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/08(木) 09:16:07|
  2. 2008年4~6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2008年ローマ3回戦、Mr.フェレーロの復活 | ホーム | 2008ローマ開幕>>

コメント

モンテカルロで、まさしくクレーコートの神っぷりを見せていましたので
まさかこんなあっさり負けるとは夢にも思っていませんでした。
前週決勝を争ったフェレールも敗れていますから、さすがにフィジカル的にきつかったのかも
知れませんね。
フェレーロにはホント、是非勝ち上がって貰って、4年間無風のクレーシーズンに一石を投じて欲しいものです。
  1. URL |
  2. 2008/05/08(木) 19:48:51 |
  3. 牧野高知 #pQfpZpjU
  4. [ 編集]

牧野様

4年間無風のフェレーロが4年間無風のクレーシーズンに一石を投じるというわけですね。

参考までに、今となっては懐かしい、かつての上り調子だった頃のフェレーロのプレーです。
http://www.youtube.com/watch?v=RehHt96H8V4

この頃は、ストロークが強い、足が速い、ネットプレーも出来る、
凄い選手が出てきたなあと思ったものだったのですが。
  1. URL |
  2. 2008/05/09(金) 09:40:15 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/254-4935c47a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター