レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

トップ3のベスト4戦績の続き

今回もトップ3がベスト4に残りました。

5/30のブログでも書きましたが、同じ例は過去1年で7回あります。

今回は、それぞれの時にベスト4に残ったもう一人をリストアップしてみました。

2007選手名成績敗退相手
Roland Garrosダビデンコベスト4フェデラー
Wimbledonガスケベスト4フェデラー
Montrealステパネクベスト4フェデラー
2008   
Australian Openツォンガ準優勝ジョコビッチ
Indian Wellsフィッシュ準優勝ジョコビッチ
Monte Carloダビデンコベスト4ナダル
Hamburgセッピベスト4フェデラー
Roland Garrosモンフィス

ご覧のとおりバラバラです。
唯一ダビデンコが2回出てきており、
そこが現在のランキングを反映しているといえますが
その他についてはランキングも全く関係ないです。
トップ3が抜きん出た状態だということがわかると思います。

4人目の選手が決勝に進出した例は2例あり、
フィッシュはフェデラーを、ツォンガはナダルを準決勝で下しています。
ジョコビッチが敗れた例はありません。

今回のモンフィスはどういう結果を出すでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/06/06(金) 13:06:37|
  2. 過去の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008全仏、3度目の決勝 | ホーム | 2008全仏、ベスト4出揃う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/267-8b295f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター