レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

訂正2!

7/10の記事に対し
taka様よりご指摘(リンク)をいただきましたので紹介させていただきます。

>ところで、1980年ボルグ以来の完全制覇という表記がありますが、
>ボルグは決勝ではマッケンローとフルセットを戦っているので違うと思います。
>ちなみにボルグ5連覇中の決勝は1976対ナスターゼ、1978対コナーズがストレート、
>1977対コナ-ズ、1979対タナ-、1980対マッケンロ-がフルセットと記憶しています。
>後これはうろ覚えなのでが、確か初優勝した1976が完全制覇だったと思います。

ご指摘本当にありがとうございます。
1980年のウィンブルドンといえば有名なボルグvsマッケンローの決勝ですよね。
完全制覇のわけがないです。
あわててもう一度調べなおしたところ、
ボルグが1980年に完全制覇したのはウィンブルドンではなく全仏でした。
ウィンブルドンでは、これまたご指摘のとおり1976年が完全制覇でした。
こういう情報をいただけると非常にありがたいです。
今後ともこういったミスがあるかと思いますが、懲りずにお付き合い下さい。


《参考までに》
今までの完全制覇は
 1971年全豪 ローズウォール
 1973年全仏 ナスターゼ
 1976年全英 ボルグ
 1978年全仏 ボルグ
 1980年全仏 ボルグ
の5回行われています。5回だけといったほうがいいかもしれませんね。
しかも、このうちローズウォールの全豪はドロー48と対戦が少なく、
ナスターゼの全仏も2回戦までは3セットマッチという変則形式でした。
ドロー128、5セットマッチでの完全な制覇というのはボルグの3回だけ
ということになります。改めてボルグ恐るべしです。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/07/12(水) 17:10:19|
  2. 過去の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<データ更新への補足 | ホーム | 訂正!>>

コメント

ただ一人で3度も! うわボルグすげー! すげーボルグ!
しかも、圧勝だけでなく接戦にも強かった↓
http://www.jouhoumou.net/~au-saga/lendl/federer_index.html
5セットマッチ勝率歴代1位というのが、それを物語っていますよね。
ほんまボルグは、史上もっとも鮮烈な強さを残したプレイヤーではないでしょうか。

さて現代の覇王フェデラーですが、決勝24連勝など全然負けない印象があるのに、
5セットマッチ負け越しとか早期敗退率がまだまだ高いとか完全制覇はないとか、
意外な弱さがかいま見えたりもしますね。
とはいえ、そんな弱さを引き出せる相手は、今や一人を除き皆無かも知れませんが♪
今後フェデラーも無敵鬼神街道をひた走るのか、はたまた無理せず自然体で
それでも超高水準を刻み続けるのか、実に楽しみです。
  1. URL |
  2. 2006/07/12(水) 22:04:35 |
  3. 牧野高知 #pQfpZpjU
  4. [ 編集]

ボルグは10代で登場し、
これでもかと勝ち急いでさっと居なくなった感じがありますね。
それはフェデラーには備わってないものですので
今後のフェデラーにはボルグ的な勝ち方ではなく、
コナーズアガシ的な長く多く勝っていくスタイルを目指してもらいたい気がします。
今までに何度か書いていることですが、
フェデラーがボルグだったら今年で引退なんですよね。
  1. URL |
  2. 2006/07/13(木) 21:54:24 |
  3. Au-Saga #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/28-78cb52f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター