レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008カナダ・マスターズとオリンピック

今大会は多くのトップ選手がダブルスにも登場しているようですね。
ナダルは元々よくダブルスに出てましたが、
今回はフェデラーもバブリンカと組んでダブルスに出ています。

これは当然オリンピックをにらんでのことなのでしょう。
お祭り的なイメージのあったオリンピックですが
随分と選手たちを本気モードにさせているようでなんだか嬉しくなります。

国籍によるエントリー数の上限などもないらしいですね。
ランキング48位以内に入れば自動的にエントリーされるようです。
その他、予選や主催者推薦もあるようなので通常大会とあまり変わりません。

ATPが容認してくれるとこういうプラスの状態になるんですね。

もちろん、オリンピックがGSに次ぐ5番目の大会と考えている選手は少ないでしょう。
上位選手の中にも出場を回避する選手は出てくると思います。
正直、カナダとシンシナティのほうが恐らくは重要な大会です。
しかし、過去に比べると随分地位も上がってきたといえると思います。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/07/23(水) 13:41:18|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2008カナダ・マスターズ、フェデラーの敗退 | ホーム | カナダ・マスターズ>>

コメント

シングルスでフェデラー負けてしまいましたね。

シーズン前の病気による調整不足などが未だに影響しているのでしょうか
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 16:51:08 |
  3. Toshi #-
  4. [ 編集]

Toshi様

ATPのページによるとフォアのエラーが多すぎたようなので
明らかに調子を落としてますね。

去年の時点から言われてましたが、今年はオリンピックが入る影響で、
トップ選手のスケジュールがかなりきつくなっているちょのことですし、
長くトップにいて、しかも大きな怪我をせずに大会に出続けているフェデラーですから
数週間休むといった程度では効かないような疲労がたまっているのかもしれません。

ランキング云々といったことよりも、
調子を取り戻そうと無理をして大きな怪我でもしやしないかと
そちらのほうが心配になってしまいます。
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 22:28:14 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

>フォアのエラーが多すぎた
ウィンブルドン決勝後にフォアの調子が悪かったと言ってましたし
確かに以前のようなTOP選手が欲しいと言う精密フォアハンドは影を潜めていますね。
フェデラーとしては、もっと練習したいところなんですかね

今期のサフィンが調子よくなってきたように、オフの時の練習量と言うのは
とても大事なんですね。フェデラーがんばれ!!
  1. URL |
  2. 2008/07/25(金) 13:33:05 |
  3. Toshi #-
  4. [ 編集]

正直、いくつかの大会を犠牲にしてでも全米に照準を当ててほしいように感じてます。
フェデラーがグランドスラムをとらない年なんて想像しにくかったですが、
今年がそうなってしまうんでしょうか。
過去に82年のマッケンローや88年のレンドルのように
キャリアの途中でトップ選手がグランドスラムを取らなかった年というのはありましたが
フェデラーとグランドスラムの関係は一味違いますからね。
  1. URL |
  2. 2008/07/26(土) 10:06:30 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/372-248fb7e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター