レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008シンシナティ、フェデラー敗れる。

なんとなんと、本格的にNo.1交代が実現することになるのでしょうか。

カルロビッチがフェデラーを下す波乱で、
テニス史上最長の2強体制崩壊が現実味を帯びてきました

スコアは「7-6 4-6 7-6」といういかにもこの両者らしいものでした。
フェデラーに関していえば今回も僅差での敗退であり、
決して絶不調とまではいえないと思うのですが、やはり勝ってこそのフェデラーであるし、
なによりも2つのタイブレークを落としているというのがいつものフェデラーではありません。
カルロビッチは7度目の挑戦で初めてフェデラーを倒したことになります。
2人のタイブレーク戦績は今回の2つを合わせてフェデラーの「8-3」となりました。
これまで1回しか取られてなかったんですね。

一応今週でのランキング入れ替えはナダルの優勝が条件となります。
ただし、詳しい計算をしていないのですが、恐らくベスト4やベスト8でも
来週での入れ替えにはなるのではないでしょうか。

また初戦でてこずったジョコビッチは、今度はナダルに負けじと
「6-1 6-2」という圧勝でセッピを下してベスト8入りを決めています。
次の相手はウィンブルドンでナダルを苦しめたグルビスです。
グルビスはJ・ブレークを破って勝ち上がりました。
これは注目の一戦です。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/08/01(金) 09:22:11|
  2. 2008年7~9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2008シンシナティ、マレー優勝 | ホーム | 2008シンシナティ、トップ3の初戦>>

コメント

Au-sagaさま

  実質的には既にナンバーワン交代ですね・・・。ATPレースのポイント差を見る間でもなく、ビッグタイトルを連続して獲っているナダルに対し、ここまでエストリルとハレという小さい大会でしか優勝していないフェデラーはとてもナンバーワンに相応しいとは言えません。

  今年のフェデラーは調子が悪いというより、試合の中の勝負所、大事な場面で今ひとつ自信が持てていないように感じます。競った末にセットを落として負けるパターンが多いですよね。もしウィンブルドンに優勝できていれば大いに自信を回復できたはずが、逆にその後も大事な場面に遭遇したときに自信を持てない状況が続いているという感じです。

  一方ナダルはラテン気質も手伝って、より自信を深めてますます手が付けられなくなってきていますね。今後ナダルを止められるのはケガか自信過剰くらいしかないかもしれません。
  
  1. URL |
  2. 2008/08/01(金) 11:43:39 |
  3. ロナウジーニョロニョロ #m2SnQX12
  4. [ 編集]

ナダルが優勝しなくても、昨年のポイントが引かれたら、
18日にはロジャーは一位陥落しそうですね。

一度、王者のプレッシャーから解放されて心機一転して欲しいです。
王者の復活劇と言うのを長い目で見たいですね。GS記録更新もみたい!!
  1. URL |
  2. 2008/08/01(金) 12:12:35 |
  3. Toshi #-
  4. [ 編集]

はじめまして、データサイト共々よく拝見させて頂いております。

今日の準々決勝に Nadal が勝利したことで、No.1 は確定したようですね。

Nadal Guaranteed King of Tennis Ranking
http://www.cincytennis.com/1/en/news/newsarticle_1387.asp

* 優勝すれば 8/4 付ランキングで 1位
* 準優勝すれば 8/11 付で 1位
* 準決勝敗退だと 8/18 付で 1位

Rafa ファンとしてはついに達成してくれたことが本当にうれしいですが、
それよりなにより、実力的にもランキング的にも上位2人が拮抗して
しのぎを削ってきた昨年~今年は本当に楽しませてもらってます。

オリンピックと全米、またヨーロッパシーズン~マスターズカップでの
Federer の巻き返しにも期待しています。Nadal 一人勝ち状態になっても
また面白くないですからね....

さて、明日の Nadal vs Djokovic、どんな試合になるんでしょうか....
  1. URL |
  2. 2008/08/02(土) 12:07:57 |
  3. Shaolin #G1v2alsA
  4. [ 編集]

ついに交代ですね

最長の連続2位を記録しておきながら
このまま1位を経験しなかったら可愛そうだな徒は思っていましたが、
そんな心配をよそにやってくれましたね。
フェデラーの負け方も冴えないものが、堂々たる1位奪還だと思います。
あとはまたしばらく3強でしのぎを削ってほしいですね。
  1. URL |
  2. 2008/08/02(土) 23:48:24 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/385-bb67babd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター