レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

カナダ・マスターズ2回戦&3回戦

カナダでは2回戦が全て行われました。(ドローはこちら)大きなところでは、
ハース、ヒューイット、フェレーロ、ロブレド、ヘンマン、ブレークなどの敗退がありました。
しかし、それより大きなニュースはその直後に行われた3回戦にあります。

ディフェンディング・チャンピオンで第2シードのナダルがベルディフに敗れました。
スコアは「6-1 3-6 6-2」です。

ベルディフは「ここ2年間でフェデラーとナダルの両方に勝った数少ない選手」
という微妙な称号を与えられていましたが、その面目を保ったことになります。
もっとも、ベルディフはナダルとほぼ同世代のこれからという選手なので
今後、ナダルとのライバル関係も築かれていくのかもしれません。

今大会ではフェデラーvsナダル決戦にはならずに残念でしたが、
ナダルも次第にハードコートに合わせてきてくれるものと期待しましょう。
かねてからの懸念であった、疲れがたまって勝てなくなるという
今のヒューイットのような状態にはまだまだまだなることはないはずです。
ただ、もう2、3年は平気でしょうが筋力を過剰に使うスタイルは
徐々に改めていく必要もあように感じます。

しかし、ナダルが敗れてしまった今、一体誰がフェデラーを破るというのでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/11(金) 10:09:28|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カナダ・マスターズ、ベスト8 | ホーム | カナダ・マスターズの記録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/40-71846103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター