レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2008マスターズカップ開幕

さて、いよいよATP最終戦が開始されました。
残念ながらナダルは欠場で、代わりにシモンが出場しています。
またフェデラーの歴代最多優勝タイのかかった大会となります。

組み合わせは以下のとおりです。

REDグループ
1.フェデラー
3.マレー
5.ロディック
8.シモン

GOLDグループ
2.ジョコビッチ
4.ダビデンコ
6.ツォンガ
7.デル・ポトロ

第1戦はそれぞれのグループの1番目と4番目、2番目と3番目が対戦しました。

REDグループでは、ナダルの不在でやはり優勝候補か
といわれていたフェデラーがシモンに敗れるという波乱がありました。
今年に関してはこれは驚きの結果ではないのかもしれません。
シモンは今年カナダでもフェデラーに勝利しているので
対フェデラー2連勝ということになります。
No.1になってからのフェデラーが
同じ選手に初対戦から2連敗したことなど今まであったでしょうか。

フェデラーは去年も初戦のゴンザレス戦を落とし
その後挽回して優勝しましたのでまだわかりませんが
いずれにしても黄色信号が灯ったことには代わりありません。

このグループのもう1つの対戦ではマレーがロディックを下しています。
マレーは過去ロディックに4勝2敗と勝ち越していて
しかも現在はランクが上ですからこれは順当と言える結果です。

一方GOLDグループは順当で、
ジョコビッチがデル・ポトロを
ダビデンコがツォンガを下しています。
ジョコビッチは去年、最後の失速が響き
このマスターズ・カップで3連敗という結果でした。
今年ようやく初勝利を上げたことになります。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/11/11(火) 10:17:48|
  2. 2008年10~12月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2008マスターズカップ、RR終了 | ホーム | 2008パリ・マスターズ、ベスト8出揃う>>

コメント

フェデラー初戦負けちゃいましたね。敗戦後のインタビューで2週間前のパリでの腰?の影響で練習があまり出来なかったっと話たみたいですけど、早くも予選敗退の嫌な予感…。去年は初戦負けの後の相手が相性の良いダビデンコとロディック?だったので予選突破した感がありましたけど、今年は絶好調のマレーが…ヤバイ。
  1. URL |
  2. 2008/11/11(火) 18:32:39 |
  3. junkie #-
  4. [ 編集]

ロディックも欠場

ロディックも欠場になりましたね。これには少々驚きました。
しかしフェデラーにとっては、意外と代わりに出てくるステパネクのほうが嫌な相手なのかもしれません。
  1. URL |
  2. 2008/11/12(水) 20:26:57 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/410-782be225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター