レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

データ更新について。その3青色選手

今回のデータ更新、実はまだ完成していないんです。
青色の選手、すなわちレーバー、ローズウォールなどですね
これらの選手の見直しがまだ終わっていません。

当サイトではデータの収集は
オープン化後の公式戦のみということになっています。
それ以前から活躍していた選手は完全なデータが集まらないため
通常の選手と分けるため青色で表示し、青色選手と呼んでいます。

今回、70年代の多くのデータが改定されたことに伴って
青色選手のデータも大きく変動しているはずです。
オープン化は1968年であり、それ以前のデータが存在しないことには変わりないので
いずれにしろ完全なデータには成り得ないのですが
少なくともオープン化後の公式戦についてはデータに一貫性を持たせたいので
近いうちに対応したいと考えています。

青色選手はいずれも名を残したトップ選手ばかりをピックアップしてるので
全員が凄い選手なのは当然なんですが中でもレーバーは本当に別格です。
不完全なデータでもトップクラスの成績を収めています。
何度も言いますが、これはオープン化後の公式戦に限定されたデータです。
レーバーはオープン化後でも非公式戦のほうが強かった選手だし
(公式戦にはあまり出ませんでした)
その上30歳以降の全盛期を過ぎた時代のデータなわけです。
仮にレーバーの生涯成績が判明することがあれば物凄い数字になるでしょう。
またローズウォールも全データが明るみ出れば確実に数字が上がる選手です。

一方ニューカムやアッシュは確かにオープン化前から活躍しており、
グランドスラムも獲得していますが全盛期はオープン化後であるため、
全データが集計されることがあれば少し勝率は下がると思います。

ここにもう何人かを加え、
青色選手も少し充実させていきたいと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/23(木) 10:07:27|
  2. 過去の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2009年、バルセロナ | ホーム | データ更新について。その2引退選手>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/466-f74887d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター