レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2009年、ウィンブルドン3回戦

3回戦までが終わり、ベスト16が出揃いました。

フェデラー、マレー、ジョコビッチの優勝候補上位3名と
ロディック、ヒューイト等の実績組みが順当に勝ち上がっています。

注目であったツォンガvsカルロビッチの試合は
「7-6 6-7 7-5 7-6」という、いかにもな試合でカルロビッチが勝利しました。
番狂わせがおきたというような言い方もされているようですが、
ここまでくると本当に番狂わせと言うべきなのかよくわかりません。
カルロビッチとはこんな選手ですから。

昨日の試合でのロディックとのサーブデータと比較をしてみました。
現在最強サーバーとされる2人ですが、数字によく特徴が表れています。

 カルロビッチ ロディック
1sサーブ%77%72%
エース数46本33本
1st最速速度139mph140mph
1st平均速度129mph123mph
2nd平均速度115mph105mph

まず確率ですが共に強サーバーとは思えない高確率です。
これは驚きですがほとんどいつものことです。
因みにフェデラーとツォンガは68%、マレーが65%、ジョコビッチは63%でした。
これらの数字だって悪くは無いです。いやむしろかなり良い数字です。
この確率の高さというのは両者を過去のビッグサーバーと分け隔てているポイントであり、
歴史上でも抜きん出た存在感を示していることの証明でもあります。

スピードは、最速で比較するとロディックのほうが勝っています。さすがにギネス保持者です。
しかし平均のスピードではカルロビッチが勝っています。
エースはカルロビッチのほうが多いというのも自然なことかもしれません。
ギネス記録はロディックですがエース数ではカルロビッチという
二人の棲み分けが明確になっているのもうなずけます。

しかしカルロビッチの1stの平均129mphとはなんたることですか。
3回戦のマレーの最速がちょうど129mphでした。
他の選手とは違う次元に居るという感じです。
また、2ndの威力も恐るべしです。
平均115mphというのは、これまたマレーと比較になりますが
マレーの1stの平均(116mph)とほぼ同じという数字です。

因みにロディックとカルロビッチですが、過去5回の対戦があります(ロディックの4-1)。
その全ての試合でタイブレークを体験しているのは当たり前といえましょうか。
グラスコートでは2回の対戦がありますが、これに関しては全てのセットがタイブレークです。
いずれもロディックの「7-6 7-6」というスコアで決着しています。
今大会では決勝に行かないと両者の対戦が実現しないのは少し残念です。
もちろん可能性が無いわけではありませんが。


さて、それ以外ですが、注目次点であったベルディフvsダビデンコの試合は
完璧に予想通り、ストレートの瞬殺でベルディフが勝ち上がりました。
グラス勝率70%vs26%ではいたし方もありません。ダビデンコはここまで良く頑張りました。
ベルディフは次にロディックと当たります。ビッグサーブ対決となり注目といえるでしょう。

ステパネク、チリッチなど、地味ながら今年好成績を収めていた選手もここまで勝ちあがっていました。
ステパネクはフルセットでダビド・フェレールを倒す大健闘で勝利し、次にヒューイットとの対戦に挑みます。
最近では珍しい非パワー型の対戦となることが予想されます。好カードになるでしょう。
一方チリッチはこれまたフルセットを戦いましたが最後はハースに敗れました。
勝ったハースは意外にも4回戦進出というのが自己ベストタイなんですね。
ベスト4くらいあっても良さそうなイメージをもってました。

フェレーロとF・ゴンザレスの試合にも触れておく必要があるでしょう。
中堅~ベテランと言っていい二人の対戦ですが、
この世代の選手たちが今大会は本当に頑張ってくれています。
元々2人はクレーが得意ですが、グラスコートでも
ハードコートと同じくらいのパフォーマンスで戦える選手です。
本来の力であればこのくらいは勝ちあがって当然といえるでしょうか。
結果はフルセットの末フェレーロが勝ちあがりました。

ドロー表は以下のようになっています。
http://www.wimbledon.org/en_GB/scores/draws/ms/r4s1.html
ここまで来ると全ての試合が注目カードですね。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/29(月) 10:45:09|
  2. 2009年4~6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2009年、ウィンブルドン4回戦 | ホーム | 2009年、ウィンブルドン2回戦>>

コメント

質問です

私はフェデラーファンになったのはここ2年くらいなので、とても初歩的な質問をさせて下さい。
以前はフェデラーはコーチをつけてたとの事なんですが、何故つけなくなったんでしょうか?
  1. URL |
  2. 2009/06/29(月) 23:29:57 |
  3. フェデラーfan #-
  4. [ 編集]

ご質問ありがとうございます

フェデラーfan様

少し文が長くなりそうなので、この欄ではなく別記事をおこして書きます。
こちらをご参照下さい。

http://ausaga.blog71.fc2.com/blog-entry-487.html
  1. URL |
  2. 2009/06/30(火) 11:10:43 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/485-fbfd67fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター