レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

全米組み合わせ

全米オープンのドローが発表になりました。

ヘンマンとルゼドゥスキーがいきなり初戦で対決します。
カナダやシンシナティでのヘンマンvsマレーに続き
またも初戦での英国対決が行われることになります。
しかも勝者は次にフェデラーと当たります。
もちろんフェデラーが初戦を突破すれば、の話ですが。

ナダルは初戦でフィリポーシスと当たります。
フィリポーシスの調子さえよければ、
初戦で一番の好カードだったと思います。
しかしフィリポーシスは怪我のために大きくランクを落としており
今回は主催者推薦での参戦です。

あとはナルバンディアンとサフィンが近い山におり、2回戦で当たる可能性があります。
あくまでも可能性という言葉を使わざるを得ませんね。
両者とも最近は早期敗退が多いですから。
しかし実現すれば非常に楽しみな試合になります。

先週のシンシナティでの優勝も記憶に新しいロディックは
組み合わせの比較的楽な所にいます。
今回は調子も良く気合いも入っていると思われるので
早期敗退はないと信じたいところです。

直前の怪我で出場自体危ぶまれているヒューイットが気がかりです。
第15シードでエントリーされてはいますが、
初戦で不戦敗ということもありうるようです。

最後にアガシです。
選手生活のラストを飾るにしては結構厳しい組み合わせになっています。
第8シードバグダティスと2回戦で当たる山におり、
それを越えてもヨハンソンやグロージャンといった強敵が待っています。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/24(木) 12:39:55|
  2. 大会試合プレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<開設一周年! | ホーム | 全米で挑まれる記録>>

コメント

フィリポーシス、懐かしさを感じてしまいました。
なんでも今年7月にニューポートの大会で優勝したらしいですので、
その勢いで善戦してくれることを願います。
  1. URL |
  2. 2006/08/26(土) 23:09:41 |
  3. 牧野高知 #pQfpZpjU
  4. [ 編集]

ここの所、TVでは7:3で女子が多く扱われる状態が続いていたのですが
今年の全仏とウィンブルドンでは6:4でむしろ男子が多かった気がします。
さすがに今は男子のほうが面白いとTV局も気付いてくれたのでしょうか。
これならナダルvsフィリポーシスの放映も期待したいです。

しかし民放ではやらないんですかね。
今までずっとTBSが全米を放送してたんですが・・・

最近のTBSはあまりいい話を聞かないですね。
困ったもんです。
  1. URL |
  2. 2006/08/28(月) 11:23:22 |
  3. Au-Saga #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/50-b18f6c1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター