レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2009年、シンシナティ準決勝 ※追記あり

今大会はトップ4が準決勝に残りました。
私の記憶が確かならば去年の全米以来2度目のことです。
4強時代と言われて1年が経ちますが、
4人全てが好調であることが意外と少ないのだと言うことがわかります。

今回は特にナダルが心配されました。
しかしここまで来るのだから、万全であるかはともかく
しっかりと調整してきているのはさすがです。
試合を見てもショット一つ一つに気合いが入っています。

さて、準決勝の結果ですが、
まずはフェデラーがマレーに勝利しました。
フェデラーにとっては、過去の対戦は2勝6敗、最近も4連敗中と
ナダル以外の苦手とも言える存在になっていたマレーだったのですが
去年の全米以来の勝利をあげることができました。
ナダルへの負け越しはクレーコートが大きな原因でしたが
マレーとの対戦は全てハードコートだったので
ここでの勝ちはフェデラーにとっては大きかったと思います。

一方マレーは、準決勝までこれたのだから、
その今回の結果を不安視する必要などもちろんないわけですが、
厳しい目で見れば、いまひとつ爆発力と言うか、一気に畳み掛ける力に欠けているように思います。
今の勢いであれば、一昨年のジョコビッチのように、どんなトップ選手と当たっても
連勝してあっという間に優勝に上り詰めるというような結果があってもいいのですが、
マレーの場合は今年の全豪や全英でもそうであったように、
頂点を期待されていながら惜しいところで終わるというのが多いのが気になります。
この1年のマレーのパフォーマンスは見事で、
フェデラーにもナダルにもジョコビッチにも複数回の勝利を上げているのですが、
1つの大会に限定していえば、これらのうち2人に連勝ということはやったことがありません。
例えば準決勝でフェデラーに勝っても決勝でナダルに負けるとかそういうのばかりなんです。
今後のマレーを見る上でこの辺のポイントは押さえておいてもいいかもしれません。
もっとも、ジョコビッチのような優勝の次の大会で初戦敗退というような
大ポカがないのもマレーの特長ではありますが。

さて、ナダルvsジョコビッチまでは少し時間があります。
両者の対戦は14勝4敗でナダルが大きくリードしていますが、
ハードコートに関して言えばジョコビッチの4勝3敗です。
去年のこの大会ではジョコビッチが勝利しました。


※追記です。

試合が終わりました。
テニスを試合をじっくり観たのは久しぶりです。

試合前からジョコビッチが有利という見方がされていましたが
結果もそのとおりで「6-1 6-4」でジョコビッチが勝ちました。
ナダルのほうはまだ本調子とはいかないようですね。
準決勝まで来ることができたと言うことで今は十分かもしれませんが
先週のデル・ポトロ、今週のジョコビッチと、
打ち込んでくる強打を持つ相手に敗れております。
もともとナダルが苦手としていたスタイルの選手です。
去年から今年の初めにかけてはこれを見事に克服することで
ハードコートでも高いパフォーマンスを見せていたのですが
その高みに再度達するにはもう少し時間が必要なのかもしれません。

勝ったジョコビッチは今年7大会目の決勝進出です。
ただしうち優勝は2回のみで、しかも最後の優勝も5月ですから
強さは見せているもののなかなか優勝までは到達できないという
今年の状態が良く現れていると思います。
そろそろ大きな大会で勝っておきたいところですね。

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/08/23(日) 08:09:19|
  2. 2009年7~9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<2009年、シンシナティ、フェデラー優勝 | ホーム | 2009年、シンシナティ2回戦>>

コメント

久しぶりにマレーに勝てた

今日のフェデラーの勝ちはとっても嬉しいです。もちろん、全英や全仏も嬉しかったのですが、意義としては今日の勝ちはとても意味のあるものだと思います。対戦成績の悪いマレーに対してですし、ナダルの不調による棚ボタ的な勝ちでもないし、年末1位に向かって、現在の2位のマレーに数百でも得点差を広げられたし。。。。明日の決勝は勝って欲しいし、勝つと信じていますが、明日の勝敗は気にならないくらい、今日の勝ちは嬉しいです!
  1. URL |
  2. 2009/08/23(日) 16:33:49 |
  3. かめ #-
  4. [ 編集]

個人的にはジョコビッチに勝ってほしいかな、と思います。
最初に2位を狙っていたのはジョコビッチです。ランキングでもトップを狙えるポテンシャルがあります。
ただ運に恵まれていないのが残念です。
フェデラーに勝つことは今後に向けての自信にもつながるのでぜひ勝ってほしいと思います。
  1. URL |
  2. 2009/08/23(日) 18:49:34 |
  3. kou34615 #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

>かめ様

フェデラーが不調の時期だったとはいえハードコートでここまでの連敗というのは
考えられないことであり、これが続くようであれば問題だったかもしれませんね。
今後、年末までのポイントを考えれば去年多く勝っていたマレーに対して
パフォーマンスの上がらなかったフェデラーのほうが有利と言えると思います。

>kou34615様

ジョコビッチはここ1年で急に脇役に回されてしまいました。
相変わらず強いんですけど、何か損をしている感じがします。
元々大きなタイトルを取れる力があるし、
最近はプレーも色々と試して変えてきているので、
このまま落ちる選手とは思えないですね。
  1. URL |
  2. 2009/08/24(月) 13:08:26 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/502-640aaa61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター