レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2009年、パリ・マスターズ1000

通常のトーナメントとしては最後の大会が行われています。
マスターズ1000ですからトップ選手はほとんど出ています。
上位陣はATPファイナルに向けた最終調整であり、
トップ10前後の選手にとってはATPファイナルの出場が決まる大事な大会です。

試合は2回戦まで進みましたが、
早くもフェデラーが敗退するという波乱がありました。
相手はベネトーで、フェデラーにとっては特別手ごわい相手ではなかったはずですが
こういう選手に時々敗れてしまうのがここ1、2年のフェデラーと言えるかもしれません。
もっとも数年前のこういう選手に全く敗れることがなかった状態のほうが
異常だったとも言えるわけですが。

フェデラーとこの大会の相性は、先週のバーゼル以上に悪く
マスターズ1000という大きな大会であるにも関わらず優勝が一度もありません。
それどころか過去の最高成績はベスト8というちょっと信じられないような結果です。
フェデラーですらこういうこともあるんですね。

現役選手の中でこの大会と最も相性がいいのは、
過去ベッカー、アガシと並ぶ3回の優勝を誇っている
サフィンということになるでしょう。
今大会で現役生活にピリオドを打つことになりました。
サフィンにとっての最後の大会に相応しいと思います。
初戦を勝ち上がり、2回戦の相手はデル・ポトロでした。
サフィンが勝つとは思えませんでしたし、事実順当にデル・ポトロが勝ったわけですが
ファイナルセットにまでもつれ込んだのは最後の見せ場だったと思います。

トップハーフでのシードダウンはフェデラーの1つだけでしたが
ボトムハーフではハースが敗退しました。
今年のハースは夏場辺りから好調の兆しを見せてくれていたのですが、
怪我もあって秋口からは息切れしてしまいました。
サフィンが去った今、貴重なベテランの一人なので来年も活躍を見せて欲しいと思います。

シードダウンはこの2人だけでした。
大詰めということで皆気合いを入れているんでしょうか。
試合のほうもフルセットの激戦が多いのが目立ちます。
ナダルはマッチポイントを5つも握られる苦しい展開で辛勝し、
マレーもファイナルセットタイブレークでの勝ち上がりとなりました。

ATPファイナルの切符は現在8つのうち6つまでが埋まっていまして最後の2つを、
ダビデンコ、ベルダスコ、ソデルリング、ゴンザレス、ツォンガで争っています。

ポイント的にはダビデンコが有利であと1つ勝てば決定となるのですが、
次の相手は同じくファイナルの座を争っているソデルリングとなっていて
かなり面白い展開が期待できます。

因みになんですが、今大会はATPのページではコート種類が「Hard」となっています。
かつてのパリ・インドアの名残で私はインドアだと思い込んでいたのですが
もしかしてアウトドアのコートなんですかね?
試合を映像で観ていないのでよくわからないのですが
インドアであれば「Indoor Hard」となるはずです。ちょっと首をかしげております。
普通にアウトドアだったということならば良いのですが
仮にインドアなのにインドア表記がないということだと困ります。
勝率の集計できないじゃないですか。これはちょっと心配です。
インドアかアウトドアかご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけますか。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/11/12(木) 11:18:05|
  2. 2009年10~12月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2009年、パリ・マスターズ1000、ベスト8 | ホーム | 2009年、バレンシアとバーゼル>>

コメント

いつも読み逃げさせていただいているのですが(レンドル最強説とともに)、はじめてカキコします。
ベルシーは今年もインドアハードです。あとATPではバレンシアも「Hard」になっていますがこっちもインドアハードです。2009~2011カレンダーのPDFにはちゃんと「IH」とあるので単純に間違っているだけではないかと。
これからも楽しみにしています。
  1. URL |
  2. 2009/11/13(金) 01:29:15 |
  3. シズエダ #miMQlMy.
  4. [ 編集]

シズエダ様

情報をありがとうございます。
やはり普通にインドアのようですね。
バレンシアがハードになっているのも確認しました。
個人成績のほうをみると、そこではきちんとインドアになっていたので
データ集計には影響なさそうです。
ひとまず安心しました。
今後ともよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2009/11/13(金) 13:53:51 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/517-a857172f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター