レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

ATPデータについて

長文になりますが当サイトでは重要な話題です。

当ブログで度々話題に取り上げてますが
ATPのデータにまた大きな変化がありました。

ATPのデータ変動は当サイトを開始した2005年から絶えず行われてきていますが、
そのほとんどが70年代のものになっています。
ですのでフェデラーとかアガシとかにはあまり影響がないのですが
もろに影響を被るのがコナーズ、ビラス、ボルグといった選手です。

ATPがデータを変えたら更新を発表する、とかしてくれればいいんですけど
変更は突如として行われます。まあこれは仕方がないですね。
このようなデータ変動があると当サイトではその都度見直さなくてはならなくなります。
どうしても時間差が生まれるのは、個人運営サイトの限界と思いご勘弁下さい。

再三にわたり述べてきておりますが改めて公式データの簡単な説明を。

現在テニスの公式データを扱っているのはATPとITFです。
それぞれでデータの発表をしておりまして、両者では数字が違います。
お互いに「公式」と定めている大会が違うからです。
ATPで公式となっていてITFでなっていないもの、またその逆もあります。
その差は先も述べましたが70年代のデータに顕著な形で現れます。

connors-2a.jpg
データ検証をする上で指針となるのがコナーズのデータです。
試合数も多く、データの定まらない70年代に活躍した選手なのでうってつけです。

当サイトでデータ収集を開始した2005年当時、
コナーズのデータは次のようなものでした。

ATP勝利数「1225」
ITF勝利数「1154」

数字の多いATPのほうがどちらかと言えば詳しそうですが、
それでも例えばコナーズのタイトル数は「105」となっており、
これは一般に紹介されるコナーズの正式タイトル数「109」よりも少ない数字であり、
やはりどちらにしろ数字が足りないということになります。

そのため当サイトでは独自に両方のデータを合算して数字を算出していました。

両方のデータに違いがあると、以下のような問題も発生します。
これは3年前にフェデラーとナダルが連勝記録を作らんと勝ちまくっていたときの記事です。
ボルグの連勝について
ビラスの連勝について

簡単に述べますと、どの記録を採用するかで
誰が何連勝か、過去の記録が変わってきてしまうというものです。

2007年にフェデラーが連勝記録を樹立しそうなとき、
マスコミはビラスの数字をこれまでの記録として紹介し、
フェデラーの記録更新に期待を寄せました。

しかしATPの公式記事では、フェデラーの連勝について述べはするものの、
過去の記録を提示することができませんでした。
というのも、ビラスの記録にはATPでは公式でない数字が含まれていたからです。
結局フェデラーの連勝記録はカニャスに敗れて達成されず
この問題もその場では有耶無耶にされた感がありました。
しかしATPもこれではいかんと思ったのではないでしょうか。
その後大幅な見直しが敢行されるようになったのです。
何度かのデータ修正が行われ、現在、以下のようになりました。

コナーズの勝利数「1242」
コナーズのタイトル数「109」
(参考までにITFの勝利数も「1155」と1つだけ上がっています)

遂にATPのコナーズのタイトル数が一般に正式データとされるものに並んだのです。
これはテニスデータを愛する者にとって大きな前進だと言えます。
当サイトが集めたデータでは勝利数が「1244」ですのでまだ僅かに違いがあります。
そのため、まだ全データをATPに準拠するとまではいきませんが
もはやここまで来るとATPのデータが正しいとなるのも時間の問題だろうと思います。
もっとも、ATPのデータにもまだ間違いがあるのは事実です。
(前回見つけた間違いでまだ修正されていない部分もありました)

今後、ATPのデータが完全に整備され,、正式データ=ATPのデータということになれば、
そしてコート別勝率やタイブレーク勝率なども公開されるようになってくれば
2005年以来果たして来た、データサイトとしての当サイトの役割も
ひとまずお役御免といったところになるのではないでしょうか。

さて、今回このようなデータの変更が発覚したのは
「コナーズvsボルグの対戦成績が違いますよ」というご指摘メールをいただいたからです。

日々ATPのサイトを隅々まで眺め倒しているわけではないとはいえ
データについては時々チェックをしているつもりでした。
しかし、去年は個人的に多忙ということもあり、データ集計を何度も遅らせたりしましたし
ほとんどATPのページは見ておらず、全く気づくことはありませんでした。
このメールをいただかなかったらまだ気づいてなかったかもしれません。
匿名の方、ご指摘どうもありがとうございました。

connors-1a.jpg borg-4a.jpg
ここで少し、当サイトの最初期の記事でもある
【対決!コナーズvsボルグ】について述べますと、

この記事は2005年の9月に最初に書かれています。
その時は両者の対戦成績はボルグの「8勝7敗」だったか「10勝7敗」だったかのように思います。
その後データが修正され、ボルグの「10勝8敗」となりました。
しかし現在、ATPのページを見るとボルグの「15勝8敗」となっています。

ボルグに5勝が追加されているわけですが、
これはそれまでATPでは公式大会と認めていなかった「Pepsi Grand Slam」や「WCT」
などが含まれるようになったからです。
去年の4月にデータの大幅な見直しを行った際にはまだ反映されていなかったので
この1年で追加された、ATPとしても新しいデータということになります。

実は、両者の対戦がボルグの「15勝8敗」というのは随分前から一部では言われていました。
ボルグファンが作った海外のボルグサイトではずっと前からこの数字でした。
気にはなっていましたが、長くATPでもITFでも「10勝8敗」でしたので
そのまま変えずにいたのですが、現在では両サイトとも「15勝8敗」になっています。
ようやく「15勝8敗」というのが正式なデータになったということになります。

こうなるとサイト内の対戦表だけでなく記事も書きなおさないといけません。
全体の傾向自体が変わってきていることになります。
例えば記事の中ではクレーコートでコナーズの3勝0敗となっていますが、
追加になった5大会のうち3大会がクレーなので、
新しいデータでは3勝3敗の五分という事になっているのです。

これらを踏まえて、今後、また少々時間がかかることになりますが
データの大幅な見直しを敢行したいと思います。
ビラスの連勝記録がATP公式でも更新されているのかも気になります。
完了するまでしばしお待ちください。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/20(火) 16:01:47|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<2010年、マドリッド | ホーム | 2010年、モンテカルロ ナダル復活か>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/04/20(火) 17:35:15 |
  3. #
  4. [ 編集]

ボルグVSレンドルのデータも更新されてますよ。
  1. URL |
  2. 2010/04/22(木) 21:13:03 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

ここ数日データとにらめっこしていますが、ご指摘のボルグvsレンドルの他、
サイト内ではまだ記事にはしていませんがボルグvsビラスも
私の手元にある下書き状態のものから数字が変わっていました。
コナーズvsビラスは変化がありませんでした。
そうなるとボルグの数字が大きく変わっているような印象ですね。
元々ボルグのATPデータには勝敗が複数カウントされていたりなど
大きな誤りが見られました。
今回の修正はその辺も関係しているのかもしれません。
  1. URL |
  2. 2010/04/23(金) 10:04:53 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

レンドルvsノア

1979 TCH V FRA 1RD
France Clay RR Lendl, Ivan
6-3, 6-3, 3-6, 9-7

が追加されています。
  1. URL |
  2. 2010/06/10(木) 17:56:59 |
  3. 2R #3DQr1K8I
  4. [ 編集]

>2R様

毎度ご指摘ありがとうございます。次回更新時に修正します。
しかし解せないのは対戦が増えているのにも関わらず
生涯成績の勝敗数はどちらも変わっていないというところです。

やはり個人成績と対戦成績はATP内でもリンクがとれていないようですね。
この分だと今後も修正が出てきそうです。
  1. URL |
  2. 2010/06/10(木) 18:26:24 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/548-47412bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター