レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

ハースvsダビデンコ

4回戦の一番強烈なドローを勝ち上がったハースvsダビデンコの対戦ですが
ダビデンコがフルセットの末勝利しベスト4に進出しました。
この山はまたフルセットになりました。

ダビデンコは、最近はランキング上位が定着していますが
実はまだ去年ランキングをあげてきたばかりの選手です。
年齢はフェデラーやヒューイットと同じなので若手とはいえませんが
実績としてはまだまだという選手です。
全米では3回戦進出が今までの最高であり、
グランドスラム全体でも全仏で一度ベスト4に進出したことがあるだけでした。
意外にも今回の勝ち上がりは今までにない活躍と言えます。

苦手のウィンブルドンでの1回戦敗退は止むを得ませんが
今年は全豪、全仏でもベスト8に進出しており
グランドスラムに関する限りこれまでで最高の記録を収めています。

次はフェデラーとブレークの勝者と対戦します。
ただし、今までフェデラーには7戦全敗、ブレークには4戦全敗と
どちらにしろ分が悪い相手となっています。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/08(金) 08:49:05|
  2. 試合結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スマッシュ調査団への投稿 | ホーム | ロディックvsヒューイット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/58-9886dca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター