レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2011年、全豪開幕

さて、いよいよ全豪が開幕して、すでに1回戦も多くの試合が行われています。
ナダルのGS4連覇なるか、フェデラーのタイトルディフェンスはどうなるか、
まだ見ぬ若手は出てくるのか、楽しみも色いろあると思います。

上位陣はほぼ順当に初戦を勝ち抜いきました。
ナダルに至っては「6-0 5-0」で相手のリタイアでした。

さて、そんな中一番大きな試合が
ナルバンディアンとヒューイットだったでしょう。
ドローを見た時から初戦で一番の試合だと思った方も多いのではないかと思います。
結果は「3-6 6-4 3-6 7-6 9-7」という期待以上の猛烈な内容でナルバンディアンが勝利しました。

元々全豪と相性の悪いヒューイットですが、
今回もまた運が味方しなかったと言えます。
ヒューイットも5セットマッチにはすこぶる強いはずなのですが。

他にはダビデンコが敗れてしまいました。
年初の大会でナダルを下して準優勝するなど復活の兆しが見えていただけに残念です。
もしも勝っていたら2回戦では錦織との対戦が実現するはずでした。

カルロビッチは初戦で48本のエースを記録しました。
5セットマッチでしたからエースが多いのは当然でしょう。
今年も年初から飛ばしてます。しかし、敗退。
この辺もいつものカルロビッチです。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/01/18(火) 23:53:44|
  2. 2011年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<2011年、全豪ベスト8 | ホーム | 2011年始動!>>

コメント

通しで観たわけではないのですが、シモンVSフェデラーの試合が熱かったです。
どうもフェデラーはカウンター系の選手を苦手としているようです。

残念ながら敗れたシモン、ハードヒットを捌くのは大変見事なのですがパスの精度がイマイチでした。

ナダル以降の若手選手を観てて思うのが、以前よりパスが巧みでないということです。(ネットプレーヤー激減が原因だと思われます)

過去の王者はみなパスの名手でした。なかなか若手がフェデラー、ナダルの2強を崩せないのは、ここにあるのかなと思います。
  1. URL |
  2. 2011/01/20(木) 09:21:52 |
  3. マックスサフィン #-
  4. [ 編集]

ヒヤヒヤ

「フェデラーが2回戦敗退か?」とヒヤヒヤでした。どうにか勝てましたが、去年のウィンブルドンを思い出してしまい、「この先大丈夫か?」と感じてしまいました。でも、対戦成績を見てホッとしたのは、シモンには今まで一度も勝てていなかったんですね。これで安心していいのかわからないのですが。。。
  1. URL |
  2. 2011/01/20(木) 13:33:54 |
  3. かめ #-
  4. [ 編集]

3回戦展望

こんばんは。いよいよ3回戦、ついにシード選手同士の対決があります。

ここまでのシードダウンを見てみます。

1回戦:第18シード クエリー、第23シード ダビデンコ、第24シード ガルビス

2回戦:第16シード フィッシュ、第22シード ロドラ、第25シード モンタネス、第26シード モナコ、第27シード ナルバンディアン、第30シード ベルッチ、第31シード ロペス

となりました。第22~27シードが全て敗れています。

次に3回戦の対戦をみてみます。

ナダル(1) vs. トミック
チリッチ(15) vs. アイズナー(20)
ヨージニ(10) vs. ラオニク
フェレール(7) vs. ベランキス

ソデルリング(4) vs. ヘルニチ
ツォンガ(13) vs. ドルゴポロフ
メルツァー(11) vs. バグダティス(21)
マレー(5) vs. ガルシア=ロペス(32)

ベルディフ(6) vs. ガスケ(28)
ベルダスコ(9) vs. 錦織
アルマグロ(14) vs. リュビチッチ(17)
ジョコビッチ(3) vs. トロイキ(29)

ロディック(8) vs. R・ハース
モンフィス(12) vs. ワウリンカ(19)
ロブレド vs. スタコフスキ
フェデラー(2) vs. マリス

シードvsシードが7試合、シードvsノーシードが8試合、ノーシードvsノーシードが1試合です。

個人的に注目しているのはチリッチvsアイズナーです。
両者ともに絶賛売込み中のビッグサーバーですので、とても注目しています。

セルビア対決のジョコビッチvsトロイキのほか、ベルディフvsガスケ、モンフィスvsワウリンカなども注目でしょうか。
また、前哨戦から好調のマリスがフェデラー相手にどう向かっていくのかも注目しています。
フェデラーと4回戦で当たる位置にいたクエリーとフィッシュのアメリカ勢の両シード選手がともに敗れましたので、フェデラーは4回戦まではノーシードとの対戦が続くことになります。

また、錦織に敗れたマイヤーを含め、1回戦でシードを破った選手は皆2回戦で敗れました。
2回戦でシードを破った7選手はどうなるでしょうか?

そして日本人としては、錦織がベルダスコ相手にどんな試合を見せるかが楽しみです。
  1. URL |
  2. 2011/01/20(木) 22:32:28 |
  3. 2R #3DQr1K8I
  4. [ 編集]

>マックスサフィン様
>かめ様

フェデラーは過去に一度もシモンに勝ってなかったんですね。
びっくりしました。

シモン戦は苦戦はしましたが3回戦は挽回して快勝でした。
3年前だったら2セット取られても負ける気はしなかったのですが
今のフェデラーだと安心して観てられないですね。

パスの精度についてですが、
近年のネットプレーヤー不足による打ち慣れてない感は私もあると思います。
全体にストロークの精度はかなり上がっていますが、
パスについてはストローク全体からするとそうでもないのかもしれません。

ただし過去の選手も、たしかに王者クラスのパスは見事でしたが
シモン位のランキングの選手がどうだったかと言われれば
同じくらいかだったんじゃないかなとも思います。

スタイルは自体は結構違う気がします。
以前はもっと技巧的に打っていく部分も多かったのですが
90年代後半くらいから何でもかんでも強打になっていった気がします。
今ももっとコースを狙ったパスがあっていいと思うんですが
その辺が打ち慣れてない感なんでしょうか。

>2R様

セカンドクオーターに、ソデルリング、ツォンガ、バグダティス、マレーと
過去グランドスラムで決勝に進んだ選手たちが軒並み顔を揃えています。
うち2人は全豪の決勝進出経験者です。

他のトップ3のいるクオーターに目が行きがちですが、
混戦模様のここが一番の注目の場所なのではないかという気がしています。
  1. URL |
  2. 2011/01/22(土) 00:29:33 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

4回戦展望

>Au-Saga様

そういわれてみるとこのブロックは熱いですね。

ところで、その4人のうちではソデルリング以外の3人は皆全豪決勝を経験しているのではないでしょうか。

その3人のうちツォンガのみそのときの決勝の相手はジョコビッチでした。

さて本日はボトムハーフの3回戦が行われました。

ジョコビッチのブロックはそれぞれ上位シードが軒並み4回戦に進みました。
錦織はベルダスコにストレート負けを喫しましたが、映像観戦した人の話によれば、ベルダスコもミスが多くこれがトップ10だと見せ付けるようなプレーではなかったようです。
このブロックでは、4回戦で早くもベルディフvsベルダスコのトップ10対決が実現します。
もう一方はジョコビッチvsアルマグロ。
アルマグロは典型的なクレーコーターとも言うべき選手なんですが、リュビチッチを破りました。
ジョコビッチvsトロイキは、トロイキの棄権による決着という少し残念な展開になってしまいました。

フェデラーのブロックではロディックvsワウリンカが非常に楽しみな対戦といえます。
全米でマレーを破って久々のブレークを見せたワウリンカが、いわずと知れたベテランロディックと激突します。
カルロビッチが敗れた今だからこそ、ロディックの強烈なビッグサーブを見たいですね。

トップハーフを見ていくと、ついに全豪2回戦の壁を突破したソデルリングがどこまで行くかに注目です。
昨年まで全豪には5度出場して2勝5敗、最高成績2回戦敗退という成績だったのですが、今年はあっさりと2勝。順当にいった場合準々決勝でマレーと激突しますが、ここで勝てれば自力での4位(以上)キープとなります。
ここにはメルツァーもいますからやはり激戦区ですね。
  1. URL |
  2. 2011/01/22(土) 01:13:12 |
  3. 2R #3DQr1K8I
  4. [ 編集]

注目試合!

三回戦が終了しました。
次はベスト16をかけて4回戦が始まります。

さて私の注目試合、それはやはりロディックvsワウリンカ!
なんといってもワウリンカが勝ち越しているということで気持ちの面でもプレーに拍車がかかるような期待があります。

楽しみです。

さて、勝ち越しているという点で、フェデラーに勝ち越している選手は、ナダル、マレー、シモンの三人であってますでしょうか。

全然調べもしないでのコメント、申し訳ございません。

また管理人さん、先日は詳しい返信ありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2011/01/23(日) 00:12:03 |
  3. Mr.N #-
  4. [ 編集]

>2R様

マレーは去年の準優勝でしたね。失礼しました。

>Mr.N様

現役でということですよね。
1回のみの対戦でとかならばいるのかもしれないですが、
一般的なトップ選手ということであれば多分その3人だけだと思います。
引退選手であればクエルテンとか何人かいるのですが
フェデラーが強くなる前の時代がほとんどなのであまり意味を成さないとは思います。
  1. URL |
  2. 2011/01/25(火) 13:21:10 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/597-546ff6d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター