レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2011年、全米は第2週へ

全米はベスト16まで進んでいます。
棄権が多い大会として話題になっていますが4強はひとまず全員勝ち残っています。

ここまでは何と言ってもジョコビッチの強さが印象的です。
3回戦のダビデンコ戦は楽しみにしてましたが
今の両者ではラリーの展開力に差があって、
ダビデンコはジョコビッチを崩すことが出来ませんでした。
今は誰が相手でも善戦するのは一苦労でしょう。
今大会はジョコビッチを中心に進んでいくのは間違いなさそうです。

さて、思わぬ活躍を見せてくれているのがフェレーロです。
元No.1、そして元ファイナリストですがここ最近はランクを落としており、
まさかここまで勝ちあがるとは思いませんでした。
この世代の選手たちは「ベテラン」と称していいと思いますが
ここ数年、特定の誰かが勝つというわけではないものの、
誰かが勝つという状態はしばしば見られますね。

同じく次の4回戦ではダビド・フェレールとロディックのベテラン対決が実現します。
今大会、フェレールは第5シードですが、ロディックは第21シードとなっております。
ロディックの下位シードというのは見慣れないですね。

もう一人、話題をさらっているのが地元アメリカのドナルド・ヤングでしょう。
長く低迷しているアメリカテニス界の悪い流れを断ち切る存在として期待されて当然です。
次はいよいよマレーとの対戦となります。

今大会。アメリカ勢はロディック、ヤングの他にもフィッシュとアイズナーが勝ち上がっています。
このところ好調のフィッシュはツォンガとの対戦となります。

さすがにベスト16ともなると注目の試合が続きます。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/09/05(月) 13:55:04|
  2. 2011年7月~9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2011年、全米は4回戦へ | ホーム | 2011年、全米開幕>>

コメント

ナダル大丈夫ですかね??

ベスト8に向けた戦いが始まっていますが、ナダルが会見中に痛々しい姿をみせてしまいました。
相当な爆弾を抱えてそうです。
ちょっと心配です。

さて、ベスト16の注目カード、フィッシュVSツォンガですがもう終わったかと思うので今晩、チェックしたいと思います。

ツォンガが勝ったら、前回負けたこと、というのが頭をかすめる。

フィッシュが勝ったら、昨年シンシナティの決勝再来。フィッシュは調子が良いですからね。

どちらが来てもフェデラーにはシンドイ戦いに… ってフェデラーはモナコとの戦いが控えていますね(笑)

やはりフェデラーには昨年準決勝のようにジョコビッチとの戦いとリベンジを果たしてほしい!

ジョコビッチに今期2勝した唯一のプレーヤーになってほしいです!

今晩はサッカーにテニスに寝不足になってしまいます(笑)
  1. URL |
  2. 2011/09/06(火) 10:31:43 |
  3. Mr.N #-
  4. [ 編集]

>Mr.N様

ナダルは心配ですね。プレー中ではなく会見中ですから
あの状態から次の日にはすぐにプレーが出来るまで回復するものなんでしょうか。
仮にプレーを持続させても、決勝までにはロディック、フェレール、マレーなどと当たる可能性があります。
いずれもきつい相手です。

さてフェデラーですが、ツォンガ戦2連敗中ですが
今年はその前に2回戦っていていずれも勝っていますので2勝2敗という見方もあります。
チリッチ戦は良かったので、あの勢いで戦ってくれるといい試合になりそうな気がします。


  1. URL |
  2. 2011/09/06(火) 10:48:27 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/652-b6fadacf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター