レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2011年、パリマスターズ1000

さて、いよいよ今シーズン最後のトーナメント大会
パリマスターズ1000が開幕しました。

大会はドロー48なので上位16シードは1回戦を免除されています。

ここ2大会で活躍を見せていた錦織はバーゼル決勝の日程もあって
SE(特別枠)によるエントリーとなりましたが
残念ながら予選上がりのスタンコフスキーに敗れてしまいました。

つぶさに大会を追っているテニスファンならば
ここ2大会の錦織の活躍を更にまだ続けることはなかなか難しいということはわかるので
まあ疲れもあったか、というような、見方もできると思います。
しかし、せっかくの活躍で一般のニュースにも取り上げられた直後ですからタイミングが良く有りません。
「錦織敗退!」という普段なら箸にも棒にもかからないニュースが流れることになってしまいました。
なんだ、あの活躍はまぐれだったのか、という一般の方々の印象を下げないためにも
せめて初戦は突破しておきたかったところです。

因みに私がチラリと見たスポーツニュースサイトでは
「ウクライナの選手に1回戦で敗れた」という相手選手の名前すら出されない
いかにもテニスに興味ないんだなという取り上げ方がされておりました。
まがりなりにもスポーツを扱っているサイトなのにねえ。
錦織の敗退よりもこういったテニスを取り巻く現状のほうが残念です。

さて、今大会は最終トーナメントということでロンドンファイナルへの出場選手が決まります。
現在5人がエントリー済みですので残りは3人です。ポイント順に上げていくと以下のようになります。
かっこ内は現在のポイントです。
・ベルディフ(3030)
・ツォンガ(3025)
・フィッシュ(2875)
・アルマグロ(2370)
・ティプサレビッチ(2305)
・シモン(2155)
・モンフィス(1925)
以上が可能性の残されている選手です。
自力で出場権を獲得できるのはティプサレビッチまでです。
シモンとモンフィスは優勝しても他の選手の結果次第では出場権が得られません。
ベルディフ、ツォンガは準々決勝進出で確定、フィッシュも準々決勝まで行けば
アルマグロかティプサレビッチが優勝しない限り出場が決定します。

どんな事が起こるかわからないのがテニスの世界ですが
アルマグロは小さな大会で勝ちを重ねる安定型ですし、
ティプサレビッチは強敵に対抗できるものの、単発であることが多く、
トーナメント内で連続撃破していくタイプではありません。
どちらものマスターズ1000で優勝を狙うとなるとかなり厳しいのは事実で
ベルディフ、ツォンガ、フィッシュの3人で決定というのが
オッズ的にかなり高いのではないでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/11/09(水) 10:09:45|
  2. 2011年10月~12月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<2011年、パリインドアベスト8 | ホーム | 2011年、バーゼル準決勝、錦織vsジョコビッチ>>

コメント

一般の人に興味を持ってもらう事は大事ですよね。
地上波でテニス中継がされない今の状況では底辺の拡大をするために錦織のような活躍が唯一の望みとも思います。
テニスファンからすればランキングがガスケ、ベルダスコが近くにいて
ロブレド、ダビデンコ、ブレーク、バグダディスがはるか下と思うと
その凄さに驚くばかりです。
負けたのは残念ですが激戦が急に続いてまた長期療養なんて事だけは避けて欲しいものです。急にランクアップしなくていいから末永く楽しませてもらいたいな。
  1. URL |
  2. 2011/11/09(水) 18:46:55 |
  3. taka #-
  4. [ 編集]

ファイナルの出場権争い

こんばんは。

パリマスターズは3回戦でベルディフとティプサレビッチが直接対決します。

ティプサレビッチ以外で逆転出場の可能性のあった選手は皆初戦で敗れてしまいましたので、ベルディフが勝った場合、その時点でファイナル出場者はベルディフ、ツォンガ、フィッシュに確定します。

ベルディフ、ツォンガ、フィッシュの3人は、パリの戦績がそのままこの3人の間の順位につながりますので、他の二人のうち一人でも自分より下のラウンドで敗れれば、ティプサレビッチの結果に関係なくファイナル出場が決まります。
言うまでもなく同じラウンドで敗れた場合はベルディフ>ツォンガ>フィッシュになります。
また、ティプサレビッチは、優勝した場合のみファイナルに出場できますので、その場合前述の三人のうちもっとも成績の低かった一人がティプサレビッチと入れ替わりで弾き出されることになります。



(以下はティプサレビッチがベルディフに勝った場合)

ベルディフは、ツォンガかフィッシュのどちらかが次で敗れれば確定、両者がともに次に勝っても、ティプサレビッチが敗れた時点で確定します。

ツォンガは次に勝てば確定、次で負けてしまってもフィッシュが次で敗れれば確定、また次で敗れかつフィッシュが次に勝っても、ティプサレビッチが敗れた時点で確定します。

フィッシュは次に勝てば確定、次で敗れると、ティプサレビッチが敗れた時点で確定します。
  1. URL |
  2. 2011/11/10(木) 13:16:53 |
  3. 2R #2mo2qD.Q
  4. [ 編集]

>taka様

トップ10内に常駐するような選手であれば別ですが、
今の錦織一人では日本でテニスの話題を広げるのに厳しい部分がありますね。
できればもう一人、そして女子でももう二人位ワールドクラスがいればいいのですが。
高望みしすぎですかね、さすがに。

>2R様

ATPファイナルの出場選手ですが結局順当に上から決まって行きました。
上の方も下の方も皆調子が良いとは言えませんから大会の方はどうなるか気になります。
今大会も優勝候補が誰かと言われるとぱっと出て来ません。
まあ、そういった状況もある意味面白いのかもしれませんが。
  1. URL |
  2. 2011/11/11(金) 18:18:15 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/668-f07e5db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター