レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2012年、オリンピック2回戦

2回戦までが終了し、ベスト16が出揃ったことになります。
シード選手は16人中11人が勝ち上がっています。
まずますの安定ぶりです。

3強は快勝しています。中でもジョコビッチは今回はロディックで、
次はヒューイットとビッグネーム戦を続けるわけですが
むしろ結構こういう相手のほうが組み与し易いかもしれません。

敗退している最上位シードは第6シードのベルディフですが
先の記事で、私もウィンブルドン敗退しているだけに彼はやる、
と予想して閉まっていた手前、なんともヤラレタ感がつきまといました。

さて、一番の注目試合はツォンガvsラオニッチだったでしょう。
まだトーナメントは終わってないですが、大会ベストの候補に入るかもしれません。
ツォンガの勝利でしたがスコアは「6-3 3-6 25-23」というものでした。
スコアを見た時には入力した人が間違えたのかと思いました。
ツォンガもラオニッチもサーブの強力な選手ですので、
終わってみればこういうこともあるのかとは思えますが
毎回こんなになるわけではないので試合中両者に何かが憑いたような感じになるのでしょう。

錦織は苦戦をしながらもダビデンコを下しました。
やはり手ごわかったですね。
良くも悪くも、ベテランに過去の数字は当てはまらないことがわかります。
錦織は今大会第15シードですので既にシードを守ったことにはなりますが
正直、ここで敗れてしまうと世間では騒がれずに終わると思います。
一般にオリンピックはメダルで語られますから。
準々決勝まで行けばまだ少しは取り上げられるかもしれませんが
何と言っても次の対戦相手はフェレールです。

今のフェレールは調子がいいですからかなりキツイ相手です。
錦織は以前フェレールに勝っているのですが、その時より今回は大変だと思います。
そんな試合を勝たないと世間には取り上げられないのですから
錦織は困難な道を歩んでいることになります。
仮に勝ったとした場合、テニスファンであればそれはもう凄いことであるのはわかるのですが
前に勝った相手に勝っただけ、しかもまだ準々決勝、ということで
一般的にはようやく話題にしてあげますよ、程度にしかならないでしょう。

もっとも、ダビデンコと同じでベテランは良くも悪くも読めない部分があります。
ずっと調子が良かったフェレールも、あれっという感じで調子を崩すかもしれません。
現にフェレールは、今年絶好調ではありますが、モンテカルロでは
得意のクレーであるにもかかわらず初戦で敗退しているというのがあります。
そういった不確定要素に可能性を見出すのも悪いことではないと思います。

錦織がフェレールに勝った場合、その次はデル・ポトロvsシモンの勝者との対戦になります。
これもきつそうです。しかしここでも勝ったとします。
そうすると、ついにフェデラーとの対戦になります。ここでようやくメダル圏内に到達します。
ここで負けても3位決定戦があって銅メダルの可能性が残されるわけですが
相手がジョコビッチかマレーになる可能性が高いのでいずれにしろ苦労しそうです。
せっかく準決勝まで行ったのに4位というのでは残念ですよね。
となると準決勝でフェデラーには勝っておいたほうがいいということになります。
で決勝は、まあ仮にマレーとしておきましょうか。
マレーは錦織が大の苦手としている選手ですが、
マレー側にも地元のプレッシャーがのしかかります。
レンドルコーチの眼光がコートを照らしているときは全く勝ち目はないでしょうが、
何らかの拍子に用事があるとかで席を外すかもしれません。
そうなると錦織の大チャンスです。プレッシャーに打ち負けたマレーはゲームを落とす。
で、錦織の金メダル、と、あれ、これでいいのかな?

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/08/01(水) 10:18:11|
  2. 2012年7月~9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<2012年、オリンピック決勝はウィンブルドンの再現 | ホーム | 2012年、オリンピック初戦>>

コメント

錦織の金メダルの可能性は0%ではないと思ってます!
ただ・・・フェレーロに勝てるか?!
シモンVSデルポトロの勝者に勝てるか!?
フェデラー?!?!?!?に勝てるか!?!?!?!?!?

・・・いやぁ~。フェデラーに勝った時点で金メダル位の価値があると思うのは私だけでしょうか?
フェデラーが引退するまでに錦織がフェデラーに勝つ事が出来るのか?それ位、レベルの差があると思ってます。

何はともあれ・・・錦織は応援してますが、やっぱりド本命はフェデラーです。
彼が男子シングルスで金メダルを首からかけている笑顔がやっぱりウィンブルドンのセンターコートには一番似合うと思います☆
  1. URL |
  2. 2012/08/01(水) 12:22:13 |
  3. Roger LOVE #-
  4. [ 編集]

管理人様ったら

途中から文章の雰囲気が変わったと思ったら、おもしろすぎます!

メディアのテニスの取り上げ方(本質がずれている。そしてそれはおそらくほかのスポーツでも同じ?)を
考えると、錦織が大活躍し、メディアにカジュアルに取り上げられるくらいなら、
オリンピックではそこそこの活躍にとどめ、ATPの戦いで活躍して、わかる人々に正当な賞賛をもらう方がいい気がします。

確かに、テニスで日本人が活躍して、人気が出れば、テニスの露出度が高まり、
テニスファンも恩恵を被ることができるのは理解できるのですが、でもね。。。。

それにしても、添田のバグダディス戦や、錦織・添田のフェデラー・バブリンカ戦で、
対等に戦っている彼らを見て、ジーンとくるものがありました。
日本人がビッグネームたちを十分に苦しめ、対等に戦っている。
現実を見ている気がしませんでした。すごいですよね~

P.S. オリンピックの情報をマメに収集している母が昨日いった言葉。
「オリンピックではテニスやってないでしょ?」

  1. URL |
  2. 2012/08/01(水) 14:24:12 |
  3. かめ #-
  4. [ 編集]

オリンピックはいつものATPと違うので、これで良いと思います!

あと、3位決定戦でフェデラーがジョコビッチを倒して銅メダル、
自力で1位をキープか?などの予想が抜けていますが・・・。

フェデラー最強ブログですから最後まで予想して頂きたいです(笑)


かめ様
1日1回錦織を応援してテニスの注目度を上げ、ご家族にも是非気付いて頂きましょう!
http://london.yahoo.co.jp/player/detail?player=1016055
  1. URL |
  2. 2012/08/01(水) 18:19:50 |
  3. 北欧在住テニスファン #-
  4. [ 編集]

この時期、雨天ばっかりですが日程は大丈夫なんでしょうかね・・・
  1. URL |
  2. 2012/08/01(水) 20:22:16 |
  3. #-
  4. [ 編集]

錦織

フェレールに勝ちましたね。やりました。以前USオープンで勝ったことがあったことを割り引いてもフェレールの最近の充実ぶりをみていると不利かなと思っていたので、素直に嬉しいです。次がデルポトロというのは、先述のUSオープンもそうでしたが何とも因縁を感じさせます。
しかしウィンブルドンと柄物のテニスウェアというのも、見ていて妙な違和感があります。
  1. URL |
  2. 2012/08/02(木) 08:45:27 |
  3. pixiyu #-
  4. [ 編集]

フェレールに勝利してデルポトロというパターンは4年前の全米以来ですね。デルポトロには3度目の正直で勝利してほしいです。しかし錦織圭覚醒の予感がありますね。年末までにさらに大仕事をやりそうな気がします。
  1. URL |
  2. 2012/08/02(木) 09:53:23 |
  3. ミドルビギナー #-
  4. [ 編集]

錦織

北欧在住テニスファン様

確かにそうですね。オリンピックとはそういうものですよね。
それに、TVを見ているとがっかりすることが多いですが、
web上にはいい記事も転がっていますね。
北欧在住テニスファン様が送ってくれたサイトの記事も、なかなかいいですね。
本質を突く説明が多くされていると感じます。

さてさて、錦織、私にとってはまさかの勝利でした。
全米の時は、あの戦いを境にフェレールのランキングが落ちていったので、
調子が悪かったのだと解釈していました。
フェレールにベーグルなんて、そう簡単じゃないと思うのですが。。。

戦いやすい相手というのがあるのでしょうか。
ランキングが上でも、なぜかフェレールとツォンガには勝ち越していますね。
次はデルポトロ。。。かなり難しいと思いますが、どうなるでしょう。

  1. URL |
  2. 2012/08/02(木) 17:57:37 |
  3. かめ #-
  4. [ 編集]

オリンピック男子単準決勝第一試合、フェデラーv.デルポトロ、4時間26分の死闘で「オープン化以降史上最長の3セットマッチ」と書かれていたんですが本当でしょうか??
それまではどうやらナダル対ジョコビッチの2009年4時間3分が最長だった模様。

それにしてもあまり調子のよくなさそうなミス量産フェデラー、結局、押し勝ちました。
デルポは覚醒していたのに……
先に足が動かなくなったのはどちらかというとデルポでした。23歳なのに!!
フェデラーの体力と精神力は、そしてあの勝利への執念は一体どこからわいてくるのでしょうか?(苦笑)

鳥肌が止まりません………
  1. URL |
  2. 2012/08/04(土) 01:40:57 |
  3. ゆうき #-
  4. [ 編集]

はじめまして。

初めて書き込みさせていただきます。
2007年ごろからずっとこちらのブログを愛読しております。
管理人様の的確な考察と茶目っけたっぷりの文章に、いつも
「更新されてるかな?」とついついやってきてしまいます。

さて、オリンピック決勝はウィンブルドンの決勝のカードの再現となりましたね。
マレー対ジョコビッチ戦を見ていて思ったのですが、観客のマナーが悪いです!
普段はテニスを見ない観客も来ているからだと思いますが、
大事なポイントでも騒々しくて、ジョコビッチが可哀想でした。
(審判も可哀想でした。笑 Be quiet please! と何度言わされたことか…… )

決勝も、ウィンブルドンのときよりもマレーびいきの応援になる気がします。
いくら各国で人気のフェデラーとはいえ、テニスにさほど興味のない人から応援されるとは思えないんですよね……
  1. URL |
  2. 2012/08/04(土) 05:09:47 |
  3. LUI #-
  4. [ 編集]

皆様、コメントありがとうございます。

試合の進行もあっという間ですね。選手たちも熱戦を繰り広げています。
通常大会でない雰囲気がそうさせている部分もあるかもしれませんが
劇的な展開が多く見られる良い大会です。
こうなるとマスターズ1000にグラスコートが欲しくなりますね。
きっと素晴らしい大会になることでしょう。

ナダルがいないのも残念です。ディフェンディングチャンピオンですし、
いれば劇的な展開も増えたのではないかと想像しています。
  1. URL |
  2. 2012/08/04(土) 10:40:19 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/745-b19a2dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター