レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2012年度大幅データ更新

皆様、新年おめでとうございます。

もはやテニスのカレンダーは2013年がスタートしておりますが
去年のデータの方、ようやく、ようやくアップいたします。

レンドル最強説、サイト本体を御覧ください。

これまではサイト本体に更新履歴のページがあったのですが
今回から、更新履歴もこちらのブログで書くようにしました。

データのアップですが、実は一部の記事がまだできておりません。
「トップ10在位ランキング」
「ATPファイナル特集」
「ビッグサーバーの歴史」
の3ページです。

上の2つは少々集計に時間がかかるので後回しとさせていただきました。
引き続き作業の方は進めています。

またビッグサーバーの方は、、
去年記録された世界記録について当然記事で触れるべきではあるのですが、
私の中での疑わしいという思いと、情報の少なさが相まって
もう少し時間ががほしいなという思いがあるために止めているというのがあります。
ただあまり遅くてもいけないので近いうちにはアップいたします。

正月休み中のアップという目標があったので、
メインのところだけでもとりあえずということになりました。

去年の末に苦戦していたATPデータの集計ですが、結局、ツールの作り変えを行いました。
それもあって少々遅くなってしまいましたが、やってよかったすっきり感です。

あと、当ブログと長くお付き合い頂いている方はよく見かける光景かと思うのですが
またまた体調を崩しておりまして、思うように時間が取れませんでした。
まあ、いま体調を崩しておけば、少なくとも全豪の時には大丈夫なはずです。
計算づくの体調の崩しと言えましょう。

そんなこんなで、まだ途中ではありますが、ひとまずのデータ更新と相成ります。
楽しみにしているというコメントやメールを多く頂きました。本当に励みになりました。
そんな声があったからの更新です。どうぞ御覧ください。

あ、変なところがあったらどしどしご連絡ください。
もうそれこそ句読点が微妙とかそういうレベルでもいいです。
なんか他力本願で恐縮ですが。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/01/06(日) 01:23:47|
  2. サイト本体更新履歴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<サイト本体更新:ATPファイナル特集 | ホーム | 今年分のデータ集計について>>

コメント

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://tnij.org/tx9r
  1. URL |
  2. 2013/01/06(日) 02:04:38 |
  3. まゆみ #-
  4. [ 編集]

お疲れ様です

いつも楽しく見させていただいています。

昨年のフェデラーは、一昨年よりグランドスラムの成績がよいため、てっきり20勝以上していると思いましたが、不戦勝が2つもあったため、届かなかったのですね。記録が途切れて残念です。

追伸
グランドスラム未遂のページのジョコの全仏と全英が逆ですね。
  1. URL |
  2. 2013/01/06(日) 14:46:00 |
  3. ryo #ftr86F3A
  4. [ 編集]

更新箇所 誤植など

更新お疲れ様です。

とりあえず一通り確認してみました。誤植などいくつか見つけたので列挙しておきます。


フェデラー最強説より
生涯勝率ランキング
10 ソデルリング『ル』 ←謎のル

グランドスラム勝率
ロディックと『フェレール』の引退枠には・・・・恐るべし『ル』と『ロ』

ハードコート勝率ランキング
3 ナダル 78.917% ←一人だけ桁が一個多いですね。収集データでは78.91%なのでこれが正解なんでしょう。

インドア勝率
・・・これは、ただコート適正の良さ云々というだけでなく、・・・
・・・明らかにインドアの適正も劣っているナダルは・・・

重箱の隅をつつくようなものですが
文脈からして適正→適性のほうが適当では?


生涯成績
生涯勝利数・優勝回数の項目が更新されていない。
→フェデラーやロディックに関するの数字や文章が変わっていない。当然ロディックも赤字のまま


グランドスラム成績
グランドスラム勝率ランキング
23 mare 100 →これはマレーですよね。そうなら文字の色も赤くしなくてはいけません。


グランドスラム未遂
すでにご指摘されているのと同じですので割愛


コート別勝率
クレーコート勝率ランキング
ジョコビッチ 76.67%
9 ビランデル 76.74%
ジョコビッチとビランデルの位置が逆では?
コート別勝率の総括部分で、が二つ重なっています(ナダル、、マレーのところ)


その他データ集
タイブレーク勝率
・ロディックは、非常に高い数字を残しての引退となった『すこととなった』。
 おそらく編集のミスでしょうか。
・引退したゴンザレスが赤字のまま。またランクにも入っていないのでこれ以下の順位がゴンザレスが入る分スライドすることになります。


だいたい気づいたのはこんな感じでしょうか。
データの正確性などのチェックはそんな短時間ではできないのでしていません。

さてさて今回もお疲れ様でした。
  1. URL |
  2. 2013/01/06(日) 19:21:39 |
  3. 2R #2mo2qD.Q
  4. [ 編集]

ご指摘ありがとうございます。
他力本願はいけないと思いつつもやはり最後に頼りになるのは他力です。

該当部分修正しました。
特に生涯成績の部分はぽっかり抜けていましたね。
大変失礼しました。

残りの分も鋭意アップしていきます。
  1. URL |
  2. 2013/01/07(月) 10:04:20 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

管理人様

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。

楽しみにしていた「フェデラー最強説」が更新されていて感激しました!
それにしても、皆様、読むのが早いし、間違いみつけるのがお上手ですね。。。
私なんて感激してばかりだったのに(笑)

何はともあれありがとうございます。
今年も・・・是非、フェデラーのランキング1位返り咲きが見れるよう、このブログと共にフェデラーを応援していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。
  1. URL |
  2. 2013/01/07(月) 12:34:34 |
  3. Roger LOVE #-
  4. [ 編集]

>Roger LOVE様

今年もよろしくお願いします。
早速お読みいただき、また、感激していただき、とても嬉しく思います。
どうもありがとうございます。

ホント、みなさん間違いを見つけるのお上手ですよねえ。
もう毎度毎度とても助かってます。

って、間違えなきゃいいだけの話なんですが。

ともあれ、既にシーズンは開始しています。
今年もテニスを楽しんで行きましょう。
  1. URL |
  2. 2013/01/07(月) 13:15:55 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

ご苦労様でした!

あけましておめでとうございます。
今年も管理人様やみなさまとテニスネタで交流できることを楽しみにしています。

管理人様、データの更新、グン!と進みましたね。
また、「ツールの作り変え・・・やってよかったすっきり感」を読んでホッとしました。
無責任にけしかけてしまって、あの後、ヤバかったかなと思っていました。
もちろん、私一人の意見に左右されての決断ではないと思いますが。(^^ゞ

なにはともあれ、データ更新、おめでとうございます!&ご苦労様でした!
体調が悪いとのこと、無理はなさらず、息の長い活動をお願いいたします。
  1. URL |
  2. 2013/01/07(月) 21:40:29 |
  3. かめ #k0H9quHE
  4. [ 編集]

>かめ様

ありがとうございます。
実際にかめ様の書き込みで決断しました。
作り替えてよかったですが、こうなると新しいツールで
コナーズやレンドルのデータを取ってみたくてウズウズしてます。
そしてまた変更点を見つけてテンヤワンヤする、という嬉しい無限地獄になるのでしょう。

体調の方はもうバッチリです。
また今年もどんどんテニスを追っていきます。
  1. URL |
  2. 2013/01/07(月) 21:58:21 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

補足

管理人様お疲れ様です。

今回新たに誤植など発見いたしましたのでご報告です。

その他データ集2のページ

ロディックの数字がおかしいようですね。正しくは59勝14敗です。
74勝18敗って数字はいったいなんだったんでしょうか・・・。

それと、現在ロディックと同率として記載されているローズウォールですが、ATPでのデータでは59勝15敗になっていました。
管理人様のデータ収集方法であれば、ATPの数字を上回ることこそあれどATPの数字を下回るはずがないので、おそらくATP側の更新によるズレではないかと思われます。
また、ビラスもATPデータでの敗戦数がこちらのサイトより1多くなってますね。


またジョコビッチの年間勝率についてですが、80%越えは
2009年 78勝19敗 80.41%
2011年 70勝6敗  92.11%
2012年 75勝12敗 86.20% で3度目のようです。


ボルグ 1979年の勝敗がATPでは84勝6敗となっています。
コナーズ 1974年の勝利数がATPでは93勝まで上がっています。
一応数字がしっくりこないところを挙げてみましたが、これもATPの更新のたまものなんでしょうか?

追記
生涯成績ページの優勝回数ランキングのロディックの文字色が赤のままです。
  1. URL |
  2. 2013/01/07(月) 23:06:30 |
  3. 2R #2mo2qD.Q
  4. [ 編集]

>2R様

毎度ありがとうございます。
助かってます。
現役選手に関する部分を修正しました。

過去選手についてはご想像通り、ATPデータの更新による変化がおきています。
私が過去に収集したデータと見比べてみると明確に試合数が違っています。
中には試合が同じでもスコアが変化しているものもあります。
ある試合で「7-5」表記だったものが今では「7-6」になっている、等があって、
つまりタイブレーク勝率にも変動が発生しているのです。
更に更に、ITFのほうも少しデータが変化しているため、
もういい加減引退選手についても全体的な見直しをかけないといけないんです。

ただ、現在の定期更新でこの遅さですから
全選手の見直しとなると相当な時間と労力が必要で
いつすべきか、とりかかる時期を見定めております。

年間成績などは皆興味のある部分でしょうし、
このまま放っておいては、あれ、レンドル最強説はあてにならないぞ、
ということになっていまいます。
それを防ぐためにもなるべく早く取り掛かりたいと考えています。

まずはコナーズ。
これが一番重要で一番重くて一番大変なんですよね。
  1. URL |
  2. 2013/01/08(火) 09:10:01 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

ATP final

管理人様

いつもブログを楽しく拝見させて頂いていますroyanagiと申します。
初めて書き込みさせて頂きます。
まず更新作業お疲れ様です。今回も楽しく読ませていただきました。
そしてATP final出場年数に関してフェデラーが10年となっていますが、11年ではないでしょうか?
51試合こなすためには少なくとも11年必要だと思いますので。

すみませんが確認をお願い致します。
  1. URL |
  2. 2013/01/08(火) 13:37:50 |
  3. royanagi #-
  4. [ 編集]

ATP final

管理人様

いつもブログを楽しく拝見させて頂いていますやなと申します。
初めて書き込みさせて頂きます。
まず更新作業お疲れ様です。今回も楽しく読ませていただきました。
そしてATPファイナル出場年数に関してフェデラーが10年となっていますが、11年ではないでしょうか?
51試合こなすためには少なくとも11年必要だと思いますので。

すみませんが確認をお願い致します。
  1. URL |
  2. 2013/01/08(火) 13:39:59 |
  3. やな #-
  4. [ 編集]

フェデラーのATPファイナル

タイトルの通りです。

おっしゃる通りフェデラーの出場回数は11回ですね。

2002 ラウンドロビン ○○○ 決勝トーナメント●(ヒューイット)
2003 ラウンドロビン ○○○ 決勝トーナメント ○○
2004 ラウンドロビン ○○○ 決勝トーナメント ○○
2005 ラウンドロビン ○○○ 決勝トーナメント ○●(ナルバンディアン)
2006 ラウンドロビン ○○○ 決勝トーナメント ○○
2007 ラウンドロビン ○○● 決勝トーナメント ○○(ゴンザレス)
2008 ラウンドロビン ○●● ラウンドロビン敗退(マレー、シモン)
2009 ラウンドロビン ○○● 決勝トーナメント ●(デル・ポトロ、ダビデンコ)
2010 ラウンドロビン ○○○ 決勝トーナメント ○○
2011 ラウンドロビン ○○○ 決勝トーナメント ○○
2012 ラウンドロビン ○○● 決勝トーナメント ○●(デル・ポトロ、ジョコビッチ)

合計 42勝9敗

ラウンドロビン
28勝5敗

決勝トーナメント
14勝4敗
(準決勝 8勝2敗、決勝 6勝2敗)

()内はフェデラーが敗れた選手名です。
  1. URL |
  2. 2013/01/08(火) 14:49:15 |
  3. 2R #2mo2qD.Q
  4. [ 編集]

ありがとうございます!
どんどん出てきますね。
本来私としては反省しなきゃいけないところですが、
皆でつくり上げるテニスデータサイト、それがレンドル最強説であります。

該当箇所修正しました。
  1. URL |
  2. 2013/01/08(火) 22:30:58 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

お疲れ様です

遅くなりましたが今年の更新分を読ませていただきました。
後半戦の離脱が印象深いナダルですが去年一度も「赤土では」負けてないんですよね。
クレーコートの勝率がさらに伸びるわけです。恐れ入りました。

5セットマッチ成績の部分がが寂しくなってますね・・・
我らが錦織君が現在6勝1敗と驚異的な成績を残しているので
今後成績を伸ばして集計選手の中に入ってくれることを期待してます。
  1. URL |
  2. 2013/01/08(火) 23:08:58 |
  3. える #-
  4. [ 編集]

>える様

おっと、それは盲点でした。
錦織がそんなに高い勝率だったとは。
そろそろ入れてもいい選手ですよね。
次回には検討したいと思います。
情報ありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2013/01/09(水) 11:51:16 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/771-36316d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター