レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2013年、全豪決勝はジョコビッチvsマレー

マレーはフェデラーとの壮絶な試合を勝ち抜いて決勝に進出しました。
フェデラーという存在が特殊というのはありますが
これまでできそうで全然できていなかったマレーの決勝進出も
そろそろお馴染みになっきつつあるといえるのかもしれません。

ジョコビッチとは対照的な準決勝でした。一方は壮絶で一方は簡単。
このような時に苦戦したほうが良い試合をするというのは結構あります。

しかし、それは我々にとってウェルカムといえる展開になるかもしれません。
準決勝で体の温まりきったマレーが出だしから好調プレーを連発します。
当然スコアでもリードします。
しかしただですまないのが追い込まれると覚醒するジョコビッチ。
そこから俄然スーパープレーを連発するようになり
得も言われぬ最高の試合が展開される、とこういうわけです。

去年の決勝も壮絶でしたがそれに並ぶ大展開が見たいものです。

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/01/27(日) 11:25:40|
  2. 2013年1~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2013年、全豪はジョコビッチ優勝 | ホーム | 2013年、全豪準決勝第一試合>>

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
  1. URL |
  2. 2013/04/18(木) 11:22:49 |
  3. 職務経歴書の事務 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/779-5212e7dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター