レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2006マスターズカップ組み合わせ

マスターズカップでは出場8人が
RedグループとGoldグループに分かれて戦いますが、
それぞれのグループが発表されました。

《Red》
・フェデラー
・リュビチッチ
・ロディック
・ナルバンディアン

《Gold》
・ナダル
・ダビデンコ
・ロブレド
・ブレーク

ご覧のように、Redグループがかなり厳しい組み合わせとなっています。
コート適正も考えれば優勝候補が集中したと言っていいかもしれません。
一方のGoldグループも、初対戦となるナダルvsダビデンコ戦や
ナダルに勝ち越しているブレークがいるなど見所が揃っています。
毎年登場しては苦戦を強いられているクレー巧者ですが、今年はロブレドの担当です。
しかし今年の後半にはハードコートでも何度か勝ちあがりを見せていますし、
Redグループに入らなかったということで、勝機があるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/11/09(木) 08:56:59|
  2. 大会試合プレビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<マスターズカップ初戦 | ホーム | グランドスラム&マスターズ>>

コメント

組み合わせの割り振り方

こんにちは、ご無沙汰しております、峠Aです。
マスターズカップはトップ選手同士のつぶし合いだけあって、白熱しますね。
ところで基本的な質問で申し訳ないのですが、予選グループ分けは
どのような方法でしているのでしょうか?

ランク順で奇数と偶数かな、と思っていたのですが、
《Red》 が1,4,5,7 で 《Gold》 が2,3,6,8 なのでちょっと違いますね。
お手数ですが教えていただければ幸いです。
  1. URL |
  2. 2006/11/17(金) 00:54:04 |
  3. 峠A #XCp8KDko
  4. [ 編集]

組み合わせについて

峠Aさんこんにちは。

グループ分けの件、ご質問ありがとうございます。
多分ですが、「クジ」ではないかと思います。

過去のドローを調べると、
1位がRedグループ、2位がGoldグループというのは決まっているようですが
Redグループに3位が入るか4位が入るかというのは年によってまちまちのようです。
つまり、1位の組に3位か4位のどちらか、5位か6位のどちらか、
そして7位と8のどちらかが入るということになっているようです。
  1. URL |
  2. 2006/11/17(金) 09:24:38 |
  3. Au-Saga #-
  4. [ 編集]

ありがとうございました!

ありがとうございました! ある程度実力差で割り振ってくじ引き、という感じだったのですね。
それにしてもフェデラーの強さはまったくゆるぎないですね。
なんでもフェデラーはマスターズカップの予選ラウンドでは未だ無敗、と聞いたのですが、
もう大抵の事では驚かなくなってきますね。
  1. URL |
  2. 2006/11/17(金) 21:19:38 |
  3. 峠A #XCp8KDko
  4. [ 編集]

フェデラーはエキシビジョンでもナダルに勝っちゃいましたね。
いよいよ誰にも止められなくなってきたんでしょうか。
ナダル世代のベルディフもガスケもマレーも1度だけ勝ちましたがまた勝てる気がしないですね。
そうなると同世代でまだ勝ってない選手、モンフィス、ジョコビッチあたりが次の候補かもしれないです。
  1. URL |
  2. 2006/11/24(金) 09:52:57 |
  3. Au-Saga #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/79-391a9798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター