レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2013年、マイアミはマレーが優勝

マレーが、優勝しました。
まあなんとか優勝したという雰囲気でしょうか。

4強の中で一人だけ残っているのだから、優勝が既定路線
と思われがちの面もあったかと思いますが
そういう生易しい勝ち方ではなく、苦戦しつつの優勝でした。

まあそれほど他の選手もなんだかんだで強いということで、
その中で結果を出すのが真の王者となるのでしょう。
こうした苦戦を繰り返していくのは今後につながります。

決勝もマレーが圧倒的に見事なプレーを披露したわけではなく、
かと言ってフェレールと互角の名勝負を演じたわけでもありません。
フェレールの方が良い時間帯、というよりマレーが悪かった時間帯というべきですかね
そういったのもありましたし、逆にフェレールのミスが多発する時間帯もありました。

どちらも良い選手なので頑張ってくれて嬉しいですし、
ギリギリを狙って勝負している結果なので
ミスしなければ良いというものでもないですが
試合がミスの連続で動いたりすると少々興ざめする部分があります。

こうした感想は、私自身の両方の選手に対する
期待の裏返しだというのがあります。
好んでそのプレーを見たいと思う選手達なだけに、
イマイチな状態が続くと、今日はダメだなあと感じてしまうものです。

スコアはファイナルセットタイブレークなので
結局は凄い試合だったということで良いかと思います。
でも、個人的に決勝の試合内容に関しては
準決勝2試合のほうが面白かったかなあという印象です。
特に前半ですね。後半はまずます面白かったです。


さて、ランキングに変動があります。
マイアミ決勝の2名がそれぞれ1つずつ順位を上げて、
マレーが2位に、フェレールが4位になりました。

6位以降はベルディフ、デル・ポトロ、ツォンガと来て
ガスケ、ティプサレビッチまででトップ10となります。
ランキングポイントも上位10名が3000ptを保有しています。
これはグランドスラムとマスターズ1000一回ずつの優勝ポイントに匹敵します。

その下にいくと、チリッチ、アルマグロ、シモンと続き、
マイアミの活躍で強烈な印象を植えつけてくれた
本日(4/3)お誕生日おめでとうございますの、35歳ハースが14位、
自己最高位タイの錦織が15位となっています。
16位はラオニッチで、ここまでが2000ptを保有している選手です。
グランドスラム優勝一回分ですね。

クレーシーズンが始まるとランキングも変動していくと思いますが
この10位台の推移を追っていくのも面白いかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/04/03(水) 12:09:15|
  2. 2013年1~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<2013年、クレーシーズン到来 | ホーム | 2013年、マイアミベスト4>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2013/04/03(水) 12:50:29 |
  3. #
  4. [ 編集]

デルポトロの2回戦敗退、ジョコの4回戦敗退などありましたが、
終わってみれば第2シードと第3シードの決勝ということで
それなりにまとまった感じでしょうか。
マレーはここまで去年の成績を上回っておりチャンピオンズレースでは
ジョコに360ポイント差とかなり迫っています。
苦手のクレーシーズンでも好成績を残せるかが見ものですね。

また、今回のフェレールの活躍により、全仏でナダルが第5シードになる
可能性が高まりました。
(防衛ポイントが多いので場合によっては第5シード以降も)
まだ確定ではないので気が早いですが、もしそうなればGS優勝候補の
大本命が第5シードというのは近年では異例の事態かと。
ナダルがどういう調子で迎えるのかわからないのでまだ語るには早いですが・・・
  1. URL |
  2. 2013/04/03(水) 13:33:19 |
  3. ラカン #KTFWzs4k
  4. [ 編集]

>ラカン様

全仏でナダルの第5シードという可能性は私も脳裏をよぎります。
そうなるとまた、また準々決勝でフェデラーvsナダルが行われてしまうのでしょうか。

その部分においてはフェレールとのランキング争いがクレーシーズンの目玉という事になりそうですね。

同時にフェレールも、初のGS決勝進出が見えてきます。
フェレールにとっての最大の厄介事は過去14戦全敗フェデラーの存在ですから
ナダルとの絡みがどうなっていくのか、というところは気になってきますね。
  1. URL |
  2. 2013/04/03(水) 16:42:55 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

それはいやだなぁ。。。

う~、ナダル5位ですか。。。。いやだなぁ、また早い内に当たったら。
クレイシーズンはナダルの絶好調、フェレールの絶不調を望んでしまいます。いつも不純ですいません。

ところで、チャンピオンズレースで見ると、フェデラー8位なんですね。
ロンドンに行けないなんてことにならないでしょうか。。。心配です。

このランキング表を見ると、今年のポイント効率(ポイント数/出場大会数)はマレーが断トツ一位ですね。
ところで、マレー、確かスペインにテニス留学行ってますよね?なんで、クレーが苦手なんでしょう?
どこかのインタビューには、「一番好きなサーフェスはクレー」なんて載っているのもありますが、
さすがにそのコメントは何かの間違いでしょうか。


  1. URL |
  2. 2013/04/03(水) 23:59:02 |
  3. かめ #k0H9quHE
  4. [ 編集]

>かめ様

いえいえ、好きな選手を応援するのに不純ということは全然無いですよ。
フェデラーも調整の仕方をわかっている選手ですから、
現時点でのポイントレースの結果はそう大きな問題ではないと思います。
まだ今年優勝はないですが、出場4大会中、ベスト4が2回、ベスト8が2回と
まずまずの成績です。大きな怪我などさえなければロンドンは堅いでしょう。

あとマレーですが、そんなに効率よく勝ってるとは思いもしませんでした。
あのマレーがねえ、成長したもんだ。(ヒドイ上から目線ですね)
クレーが好きという発言も好き嫌いと得手不得手はまた別の問題かもしれませんので
あながち間違ったことを言っているのではないかもしれません。

スペインは結構テニス留学を受け入れてますよね。
スペインといえばクレーの印象がありますが、
マドリッドには見事なインドアコートがありますし
フェレールやベルダスコのプレーを見るとば、
最早スピン一辺倒のクレー型スタイルの本場というわけではなく
様々な育成プランが充実しているということなのかもしれません。
  1. URL |
  2. 2013/04/04(木) 10:05:25 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

> かめさん
でもうまくいけばナダルが準々決勝でジョコを潰してくれて、フェデラーは
反対の山で決勝進出、という可能性もあるので、ジョコかナダルに勝たないと
決勝進出できない、という状況に比べればマシかもしれません。
いずれにしろ、ドローにかなり左右されそうです。(マドリッドもですが)

個人的には全仏より全英でナダルが第5シードになる可能性がある方が
気掛かりです。
(過去2年の芝コートの実績はフェレールと比べて+300ポイント程度)
いや、まだ先なんですが・・・

あと、チャンピオンズレースについては書こうと思ってやめたのですが、
現状フェデラーはフェレールの半分弱しか稼げてないんですよね・・・
まあでも年間通して調整できる選手ですから、なんとかなると信じましょう。
  1. URL |
  2. 2013/04/04(木) 10:09:32 |
  3. ラカン #KTFWzs4k
  4. [ 編集]

オープン化前の最強選手について

初投稿ですがいきなり質問させていただきます。(失礼ですいません。)
相当前の記事にオープン化前の最強選手はレーバーと書いてあったのですが
「ロッドレーバー最強説」にはレーバーよりもローズウォールの方が強いと書いてあります。
Au-Sagaさんは結局どっちが最強だと思うのですか。非常にくだらない質問ですいません。
  1. URL |
  2. 2013/04/07(日) 19:02:03 |
  3. 名無しのハム #NuGs04wo
  4. [ 編集]

管理人さんはローズウォールのほうが強いなんていってましたっけ?レーバー以上に偉大とさえいえる、とかレーバーや他の選手より息が長かったとはいってはいますけどどちらが強いかに関しては言及していなかったと思います
  1. URL |
  2. 2013/04/08(月) 05:22:06 |
  3. ロデックファン #-
  4. [ 編集]

連投すいません、今年のフェレールはなんだか1995年のムスターのような存在担ってくれるんじゃないかと期待しています、レースランキングでいい位置につけていますし何よりこれからはクレーシーズンですしナダルはマイアミと全豪を欠場していますので16大会のベストで年間のポイントが決まります、ですから現在ポイントランク上位にいるフェレールが年末1位争いに絡む可能性もあるのではないでしょうか?
  1. URL |
  2. 2013/04/08(月) 05:28:27 |
  3. ロデックファン #-
  4. [ 編集]

すいません

すいません。文章を読んだり書いたりするのは苦手なので間違えてしまいました。これからは気を付けます。
  1. URL |
  2. 2013/04/08(月) 20:59:48 |
  3. 名無しのハム #-
  4. [ 編集]

>ラカン様

グランドスラムはドローからして展開が読めないですね。
今年はいつにもまして目が離せなくなりそうです。
こういう混乱期に乗じてサッと抜きん出る新勢力の存在にも注目したいです。
フェレールの例がありますので、最早そういった存在は若手ではなく
中堅、ベテランでも良いのではないかと思います。


>名無しのハム様

コメントありがとうございます。
ロデックファン様の仰るとおり、どちらが強いということは明言していないのですが
私も曖昧な書き方なので、混乱をさせてしまった部分もあるかと思います。
レーバーとローズウォールに関して言えば、一応当サイトの
【対決!レーバーvsローズウォール】が一つの回答になっているかもしれません。
まあ結局はどちらも凄いということしか言ってないかもしれませんけど。


>ロデックファン様

フェレールのムスター化という考えはありですね。
フェレールのほうが年齢が上という点で更に驚異的です。
当時のムスターは、最大のライバルであるサンプラスとアガシが多少落ち込んだというのと
本人がクレーでは無類の強さであったという2点があってNo.1を獲得しました。
今回のフェレールに関してはジョコビッチ、マレーがそこまで落ち込んではないですし
クレーでも自身が最強ではありませんので障害はより大きいと思います。
4強を超えての1位獲得となると相当大変だと思いますが、
でも応援はしたくなってしまいます。
  1. URL |
  2. 2013/04/09(火) 09:21:35 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/794-90237cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター