レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2013年、ウィンブルドン前週

さて、今週は前週ということで小休止となっております。
ただし大会はイギリスとオランダで行われています。
いずれもATP250の大会です。

いつもはほとんど取り上げられることのないこの週ですが、
ふと考えてみました。ここに出るのも意外と悪くないですね。

大きな大会の前の週は休息としたいというのはあるかもしれません。
しかし、芝に慣れるということで言えば、
全仏直後にいきなり大会に出てしまうよりも、
一週間調整をしてから大会に出たほうが充実しそうな気がします。

全仏でさっさと負けてしまって早めに芝の調整をしていたとか
マレーやデル・ポトロのように全仏をスキップしたということがあれば
状況は少し違うと思いますが、何よりも強敵がゾロゾロと出てくる前週よりも
トーナメントがより戦いやすいと考える選手もきっといることでしょう。

前週のクイーンズやハレは、より有名な大会ですが、それも同じATP250です。
つまりランキング争いに関していえば、同じ価値なわけで
今週のほうがポイントが稼ぎやすいということになります。

今週は2つの大会でフェレール、バブリンカ、ラオニッチ、シモンなどが
上位シードとしてエントリーしています。

上記の理由でエントリーしていると考えればこれらの選手は頭脳派です。
きっとね。勝手に評価してますが。

これで早く負けてしまっては意味が無いですが、
しっかりとポイントを稼げればなかなかやるな、ということになります。
立て続けにウィンブルドン本戦に向かうことになりますが
中堅選手が多く体力的には総問題ないでしょう。
唯一ベテランのフェレールも、尋常でない体力の持ち主なので
恐らく問題ないと踏んだのでしょう。

このような地道な努力によって4強の牙城が崩れてきているわけですね。
ウィンブルドンではナダルが第5シードになりますし、
ウィンブルドンの結果によっては次の大会で
フェデラーが第5シードになる可能性があります。

スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/18(火) 09:47:31|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2013年、ウィンブルドン前週、フェレール敗れる | ホーム | 2013年、芝前哨戦でフェデラーとマレーが優勝>>

コメント

いよいよウィンブルドンが近付いて来ましたね。
フェデラーの連覇を期待したいですが、全英、全米はフェデラーの連覇が
途絶えて以降、連覇をした選手が出ていないんですよね。
全米については複数回の優勝もなく4人が1回ずつとなっています。
優勝候補の選手は限られているのでそろそろこの均衡(?)も破れる
のではないかと思うのですが、どうなるでしょうか。
まずはドローに注目ですね。 トップ選手同士の相性もありますし。
一応フェデラーに限って言えば、全英で負けた回数という点においては
ナダルもツォンガもベルディフも1回ずつで同じではあるのですが・・・

話は変わって錦織君ですが、自己最高位を更新して現在11位です。
今週の変動は上の2人が落ちてきたことによるものですが、
全仏での活躍が効いてますね。
ここから先がまた遠いのですが、もうひと頑張りして欲しいものです。
  1. URL |
  2. 2013/06/18(火) 10:21:10 |
  3. ラカン #KTFWzs4k
  4. [ 編集]

>ラカン様

なるほど、最近は上位陣の間で混戦模様なんですね。
色んな人が勝っているのに肝心のマレーのウィンブルドンがないというのはいただけませんが。

さて、ウィンブルドンのドロー発表もまもなくですね。
場合によっては準々決勝が最大の見所になるかもしれない大会です。
ドロー発表が既に明暗を分けるのでそこから大会が始まるかのような気分です。
  1. URL |
  2. 2013/06/20(木) 15:04:38 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/811-0bbbf775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター