レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2013年、ウィンブルドン2回戦トップハーフ

トップハーフの2回戦が終了しました。
ボトムハーフでは一部3回戦も行われてますが、
取り敢えずトップハーフを。

えー極めて順調に試合が進んでいます。
ディミトロフがファイナルセット「9-11」という凄いスコアで敗れたり
ラオニッチが敗れたりといったところはありますが
ジョコビッチを筆頭にフェレールも錦織もベルディフも
デル・ポトロもガスケもハースも順調に勝っています。
まあ、まだ2回戦ですからね、当たり前ですよね。
シード選手が勝つのは当たり前です。
雨で試合の進行が鈍るのもウィンブルドンならば当たり前。

トップハーフのほうがボトムハーフよりも
見どころが少ないだろうと言われていた戦前の評価も、
ああ、別の意味で、全然別の意味で当たり前です。

添田はガスケに敗れてしまいました。
残念ですが相手が相手なだけに仕方ないところです。
最初6-0で取られてどうしたもんかと思いましたが
その後セット1つを奪う健闘を見せましたのでこれはこれでOKでしょう。
だって、シード選手は負けないものですから。

因みにガスケ、2007年のベスト4進出者ではありますが
その一度が唯一の結果で、他にグランドスラムで一度もベスト8がないんですね。
あとハースもウィンブルドンでベスト4経験がありますし、
ジョコビッチ、ベルディフもいますから
今回は結構ベスト4経験者が残っていることになりますね。
ト、トップハーフの話です。

ボトムハーフ、3回戦も触れておきましょう。
マレー、ヤノヴィッツの快勝がありました。
相手はそれぞれロブレドとアルマグロでした。
最近でこそクレー巧者であってもグラスで戦える雰囲気はありましたが
昨日は観ていて、さも一昔前のビッグサーバーvsマイケル・チャンのような
粘りのストローカー側に酷ともいえるような試合展開のような気がしました。
マレー、ヤノヴィッツが良かったというのも当然あるのですが、
やはりコート特性の変化も今回多少影響しているのでしょうか。

地元イギリスはもちろん、日本でもほとんどのファンが、
勝ったマレーとヤノヴィッツを応援していたと思います。
両者素晴らしい選手であって今後の勝ちあがりも期待したい(というかもう必須)
ことに変わりはありませんが、昨日の試合に限定すれば
私は正直、苦労しながらも必死の健闘を見せてくれていた
ロブレドとアルマグロに気持ちが入っていました。

それと、なんと・・・・
最強の優勝候補・・・スタコフスキーが敗れました。
おお!ダルシスに続く波乱です!!

2回戦、3回戦で優勝候補が連続で敗退するとは!!
グルビスが敗れないことを願うばかりです。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/06/29(土) 09:57:05|
  2. 2013年4月~6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2013年、ウィンブルドン第1週終了 | ホーム | 2013年、ウィンブルドン2回戦ボトムハーフ>>

コメント

管理人様、更新ありがとうございます。
スタコウスキー敗れましたね。
ダルシーもそうなのですが・・・

なぜ・・・なぜ・・・ナダルやフェデラーの時にそのプレーをしてくれなかったのか?・・・
と正直思います。
BIG WINの後、負けられるのって負けた選手のファンの人ってホント凹みますよ。
特にスタコウスキー。
あんないいプレーして3回戦敗退って・・・

今日、伊達さんがセレナに勝つ位をしてくれないとウィンブルドンへの興味が・・・本当に離れてしまいます。

しかも、優勝して欲しかったディミトロフも負けちゃうし。
もう・・・もう・・・もう・・・
当たり前のようにTOPハーフのジョコビッチが優勝しちゃうのでしょうかねぇ~?・・・。
  1. URL |
  2. 2013/06/29(土) 12:38:52 |
  3. Roger LOVE #-
  4. [ 編集]

アルマグロとロブレドは頑張っていましたが残念でしたね、あとボールの話、ご意見ありがとうございます、もしボールが軽くて抵抗が多い〔浮きにくいということですが〕、たとえば05年の全米のようなボールになればビッグサーブではないショートポイントが増えマスターズカップも5セットに戻るかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2013/06/29(土) 20:12:26 |
  3. ロデックファン #-
  4. [ 編集]

いやほんと、フェデラーとマレーの位置が逆だったらなぁ・・・と思ってしまいます(^^;

まあフェデラーはウィンブルドン初優勝から10周年の節目ですし、今までの大記録は
一旦忘れてリフレッシュしてこの先に臨んで欲しいものです。

マレーの決勝進出に当たっての不安要素としてはハレでフェデラーを苦しめたユーズニーと
ヤノヴィッツ辺りではないかと思いますが、順当に運べばマレーかなと思います。
準決勝の相手次第で結構変わりますが、今となってはジョコの方が厳しいのではないでしょうか。
  1. URL |
  2. 2013/06/29(土) 23:06:40 |
  3. ラカン #KTFWzs4k
  4. [ 編集]

>Roger LOVE様

どの選手も安定しない感じがありますね。
マレーは安定してますが、全仏をスキップしていたことを思い出しました。
そうするとジョコビッチって凄いですね。

>ロデックファン様

年末のマスターズは数年ごとに開催地を変えるので
選手としても年によって得手不得手が弱冠出てくるのでしょうか。
個人的には大好きな大会ですから場所は変えてもコートは毎年安定させて欲しいです。

>ラカン様

大会前ならばジョコビッチの位置がベストでしたが
今となってはマレーの位置が一番良かったということになりますね。
オリンピックのポイントも失うのでフェデラーのランクが気になります。
  1. URL |
  2. 2013/07/01(月) 09:11:41 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/816-7d311f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター