レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2013年、シンシナティ開幕

カナダから間髪をいれず、マスターズ1000の連続開催です。
先週よりもトップ選手が多く出場します。
既に1回戦は行われていますのでドローの方見ていきましょう。

シードをドロー表順に並べるとこんな感じです。

1 ジョコビッチ
8 ガスケ
3 フェレール
7 デル・ポトロ
5 フェデラー
4 ナダル
6 ベルディフ
2 マレー

最初の注目はナダルの位置でしたが、今回はマレーの方に入りました。
そして次にフェデラーですが、ナダルの場所に入りました。
フェレールとデル・ポトロの位置も合わせてウィンブルドンの再現となっています。
ということは。マレー優勝フラグ、立ってますよ。

もう少し細かく見ていきましょう。

まずジョコビッチ、ガスケの山ですが、先週ベスト4の大検討を見せたポスピシルが
SE(特別免除枠)として出場し初戦で第15シードのシモンと対戦します。

このSEですが、どういうものか簡単に説明しますと、
ポスピシルのランキングだと今大会に出場するには本来予選を戦わなければいけないのです。
しかし先週カナダで勝ち上がっていたために予選に出場することができませんでした。
こうした同規模以上の本大会での勝ち上がりが原因で予選に出られなかった場合、
SEという特別免除が行われ、本戦出場が許されるのです。
同じく先週活躍したラオニッチも第12シードとしてこの山に入っています。
このラオニッチの山はクエリーやアイズナーがいてビッグサーバーの集まりになっています。

続いてフェレールとデル・ポトロの山ですが
ここにはフェレール側にヤノヴィッツ、デル・ポトロ側に錦織と
シード勢の名前を観ただけでテンションが上るドローとなっています。
超人フェレールのこのところの元気の無さが少々気がかりではあります。
初戦はドルゴポロフを下したハリソンと対戦します。
これは代表的なベテラン対若手の対戦といえます。
ヤノヴィッツはジェームス・ブレーク、錦織はフェリシアーノ・ロペスと
これまた非常に興味深い若手対ベテラン対戦が組まれています。
あとはダビデンコvsパイユ、ツルスノフvsクリザンなんかもそうですね。
トップシードだけを見れば穴場のドローなんでしょうが
若手とベテランのせめぎあいが行われる、非常に密度の濃いドローといえます。

次にナダルとフェデラーの山ですが
なんといってもフェデラーのコンディションが気になります。
初戦はフィッシュを下したコールシュライバーです。
勝手知ったる相手なので少しは戦いやすいという判断で良いでしょうか。
またフェデラーと最初に当たるシードとして第11シードのハースがいます。
カナダではリタイアしてしまいましたが今回は大丈夫であることを願いたいです。
ナダル側の第13シードはアルマグロでしたが、今大会覚醒する予定のディミトロフに敗退しました。
ディミトロフはナダル、フェデラー、マレー、ジョコビッチと4強を続けて倒す絶好の位置にいますよ。

最後にマレー、ベルディフの山です。ここね、地味。
いや、マレーはあれですよ、ウィンブルドンチャンピオンですよ、
ただ4強の中では4番目という存在感なだけで。
あとベルディフ大好きですよ。チェコ人だし。時々存在を忘れかけるけど。
それとバブリンカもいますし。特にコメントの思い浮かばないバブリンカが。
それと初戦からユーズニーvsグルビスが組まれていて実に楽しみです。
他の山でも盛況なベテラン対若手の図式ですよね。両者ともにすごく良い選手です。
でも、なんかちょっと華に欠けるというか。
他にはニエミネン、ベルッチ、ロブレド、セッピ、フォニーニ、ステパネク、ベネトー、バグダティス
ん-、いい選手たち。でも、やっぱりなんか地味。
いいんです。そこがいいんです。私、決めました。今回この山応援します。
この山から優勝者が出ることを期待したいと思います。
少なくともこの山からベスト4進出者を一人出して見せたいと思います。


--
開催中、秘蔵DVDプレゼント企画!(8/18まで)
--



スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/13(火) 11:07:18|
  2. 2013年7月~9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2013年、シンシナティ1回戦 | ホーム | 2013年、カナダはナダルが優勝>>

コメント

最後の1行、普通に読み流すところでした。(^^ゞ
  1. URL |
  2. 2013/08/13(火) 20:23:53 |
  3. かめ #k0H9quHE
  4. [ 編集]

>かめ様

こんな些細なところに反応してくれて嬉しいです。
世間はお盆なので閑散としておりますね。
ブログの方も気分が閑散としてはいけないと思っております。
シンシナティは注目試合が続きますよ。
  1. URL |
  2. 2013/08/14(水) 09:39:49 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/825-25299ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター