レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2013年、シンシナティはベスト8

シンシナティではベスト8までが出揃いました。

・ジョコビッチvsアイズナー
・デル・ポトロvsツルスノフ
・ナダルvsフェデラー
・マレーvsベルディフ

上位シードの中ではフェレールとガスケが敗退しました。
しかし先週に比べれば順当に上位が勝ち上がっているといえそうです。
地元のアイズナーも残ってますしね。

そして、いよいよナダルvsフェデラーです。

両者はそれぞれディミトロフとハースを相手に戦いました。
ベスト16の組み合わせの中でもこの山が一番の注目箇所となりました。
本来はデル・ポトロのところがフェレールも錦織もヤノヴィッツもいて
注目となるだろうと感じていたんですけどね。

ナダルもフェデラーもフルセットでの勝ち上がりとなりました。
フェデラーは最初のセット、ハースに1-6で取られるスタートでしたし
ナダルも第2セットはセカンドサーブのポイント取得率12%という低調さで
セットを落としており快勝とまでは行きませんでしたが
両者とも最後はしっかりと締めております。


--
開催中、秘蔵DVDプレゼント企画!(8/18まで)
--


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/16(金) 10:56:43|
  2. 2013年7月~9月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2013年、シンシナティ準々決勝 | ホーム | 2013年、シンシナティ1回戦>>

コメント

ラケット

フェデラーの試合は、あんなスコアからよく勝ったなぁという感じでした。
リアルタイムで見ていたら、辛かったと思います。

ディミトロフ、ナダルに勝つにはまだ数年かかりますかね。
(意外に戦績はいつもフルセットです。)
似てる、似てないはさておき、ディミトロフ対フェデラーが見たかったです。

ところで、フェデラー、ラケット戻していたんですね。
全米まではこれで行き、その後、また大きいのを使うかもとのこと。
さてさて、吉と出るか、凶と出るか。
  1. URL |
  2. 2013/08/16(金) 15:19:32 |
  3. かめ #k0H9quHE
  4. [ 編集]

ちょっと前に書きましたがここのところのハードマスターズは4強以外が決勝にカマスね、今回もそうなってしまいましたが、ナダルはここでは決勝に行っていませんね、今年はMS6勝もいけるかもしれませんしファイナルも勝てるかも知れませんね、あとナダルは勝率9割を達成したことがありませんが今年はどうでしょう。
  1. URL |
  2. 2013/08/17(土) 18:15:59 |
  3. ロデックファン #-
  4. [ 編集]

ベスト4に進出した全員が決勝進出したことがない面子になりました。
一番安定してそうなのはナダルですが他の面子は爆発力があるので
この先どうなるかわかりませんね。
  1. URL |
  2. 2013/08/17(土) 21:29:27 |
  3. ラカン #KTFWzs4k
  4. [ 編集]

フェデラー7位

こんばんは。注目のライバル対決はナダルがフルセットの逆転でフェデラーを破りました。
これで対戦成績はナダルの21勝10敗となりました。

フェデラーが10回しか勝っていないというのは感覚的には意外に感じます。

もしこの後さらに四度対戦が実現し、いずれもナダルが勝てばその対戦成績はベッカー対エドベリのそれに並びますが、もしそうなるとベッカー対エドベリのそれよりはるかに感覚とかけ離れた対戦成績になりますね。
逆にフェデラーが踏ん張って連勝すれば、対戦成績はレンドル対コナーズやレンドル対マッケンローのそれに近づきますね。
しかし現実的にはこちらに近づく可能性は低そうです。

その他ではジョコビッチがアイズナーに、マレーがベルディフに敗れました。

ベルディフは地味に、本当に地味にマレー相手だと意外にいい勝負をしますね。
ジョコビッチはフルセットで敗れてゴールデンマスターズならず。
残りの1試合ではデル=ポトロがツルスノフを破りました。

その結果、フェデラーは来週のランキングで今週(5515Pt)から820Pt減(失効1000Pt、獲得180Pt)の4695Ptになることが確定しました。

ベルディフ(今週4865Pt)が270Pt以上増(失効90Pt、獲得360Pt以上)で5135Pt以上に、デル=ポトロ(今週4740Pt)が±0以上(失効360Pt、獲得360Pt以上)で4740Pt以上になったことで来週のランキングでのフェデラーの7位が確定しました。

アイズナーは1945Ptで現在暫定18位。
決勝に進出すれば2185Ptで14位(ハースと同点だがGS・MSでの獲得Ptの差でハースより下)、優勝すれば2585Ptで11位になります。
ナダルは優勝で2位になります。
ベルディフとデル=ポトロは、デル=ポトロが優勝したときのみデル=ポトロ5位、ベルディフ6位になります。その他の選手が優勝したときはベルディフ5位、デル=ポトロ6位です。

全米のドローに影響するのはナダルとアイズナーの結果です。
ナダルは優勝すると第2シードになり、ジョコビッチと決勝まで当たりません。
そのときマレーがナダル側に入ればあまり変わりませんが、ジョコビッチ側に入ると非常に大きく影響します。
アイズナーは現在第17シード(ツォンガ欠場でひとつ繰り上がり)。準優勝で第13シード、優勝で第10シードになりそれぞれ当たる相手が変わっていきます。
  1. URL |
  2. 2013/08/17(土) 22:19:57 |
  3. 2R #2mo2qD.Q
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/827-b20b68d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター