レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2013年、パリ、ベスト8

皆様コメントありがとうございます。
ちょっと今コメントへの書き込みができないので
こちらの本記事で返信の代用をさせていただきます。

混乱の気配が強い例年のパリですが、
今年は意外にも上位シードが軒並み勝ち上がりました。
この結果、ファイナルへの進出メンバーも決まりまして、
上位8人がパリで勝ち上がりそしてロンドンへも勝ち残るという
非常にきれいな形での解決となっています。
こうなるとパリも前哨戦ではなく本番その一といった趣になるでしょうか。

マレーの不在は残念です。
ファイナルの舞台はせっかくロンドンだというのに。
去年のオリンピック、そして今年のウィンブルドンの制覇を成し遂げてからは
年末のロンドンで優勝&No.1戴冠という未来図もあったのではないでしょうか。
まあ、その一つずつを1年ごとにこなしていくというマレーらしい
緩やかなキャリア達成もあるかもしれません。

とりあえず今は勝ち残っている8人ですね。
楽しくなっています。
これからの試合を注視していきましょう。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/01(金) 10:53:59|
  2. 2013年10~12月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<2013年、パリはジョコビッチ有所&ファイナル開催 | ホーム | 2013年、バーゼル&バレンシア>>

コメント

えーっと前の投稿でボルグとコナーズはファイナルの決勝で当たってないと言いましたが77年に当たってましたね、このサイトのも書かれているのに何で間違えたんでしょ、あとここ10年パリの決勝に複数回行っているのはモンフィスだけだといっていましたがナルバンディアンも2回行ってましたね、申し訳ありませんでした、お詫びといっては何ですが私が以前質問した80年のファイナルのRRでマッケンローとボルグが当たった件ですがどうやら昔のMSCUPのシードは今風のベスト何大会で[例えば今はベスト18大会ですが]決まっていたようでそれではコナーズは2位だったということです、もうちょっと話を続けますが例えば85年のランキングはコナーズは4位ですがマスターズのシードはつかずランキングは5位ではあったもののこの方式で4位だったエドバーグがの方が上位にシードされていたようです、コナーズがこの年のマスターズに出場しなかったため確かめづらいのですがそんな話を耳にしました。
  1. URL |
  2. 2013/11/01(金) 18:28:17 |
  3. ロデックファン #-
  4. [ 編集]

ほんと、こんなパリ珍しいですね。みんな来週大丈夫かな?

フェデラーは先週のリベンジを果たし、準決勝に進んでくれました。嬉しい。
でも、準決勝進出でこんなに喜んでしまうとは。。。(^^ゞ

ジョコビッチとの対戦、なんと今年初なんですね。
つまり、昨年のツアーファイナルの決勝以来。
ここでもリベンジ果たしてくれると嬉しいのですが。
  1. URL |
  2. 2013/11/02(土) 08:51:27 |
  3. かめ #k0H9quHE
  4. [ 編集]

>ロデックファン様

情報ありがとうございます。
言われてみれば過去のトーナメントには細かいポイント制度があった気がします。
随分昔の話なので漠然としか覚えてないですが。
今年もどうでしょうか。トップ同士の激戦というのはあるかどうか。

>かめ様

ベスト4までは不思議なくらい”現在のランキングではなく”順当な勝ちあがりでした。
フェデラーが復調した雰囲気でなによりでしたが、
逆にナダルが、少し勢いの落ちてがでていて気になります。
ファイナルは全試合が注目ですね。
  1. URL |
  2. 2013/11/05(火) 11:35:20 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/841-de3ea6fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター