レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2015年、全豪3回戦

波乱がありました3回戦。
トップシードは、安定、苦戦、そして波乱と1戦を追うごとに目まぐるしく展開が変わります。

ジョコビッチは3戦連続で安定の勝ちあがりでした。
ベルダスコも悪くなかったですがジョコビッチとは明確に差があった感じです。
もしかして添田が勝ち上がってたとしてもジョコビッチに勝ってなかったのかもしれませんね。
ジョコビッチの次の対戦相手はルクセンブルクのミュラーです。
ベスト16には5人のノーシードが勝ち残っていますが、中でも最大の驚きといえる選手でしょう。
バウティスタ・アグー、イズナーとシード選手を撃破してきました。
ベテラン選手ですが、正直の所私はそのプレーをほとんど知らないです。
奇しくもコールシュライバーと同じ年齢。その意志を受け継いているかもしれません。

F・ロペスはヤノヴィッツを下してこのタフなドローの勝ち残り選手となりました。
次はラオニッチとの対戦となります。ラオニッチはここまで1セットも失っていません。
F・ロペス、これからもずっとタフな試合が続くことになります。

上位シードのうち、前哨戦で好調を見せたバブリンカとベルディフも
全てストレートで勝ち上がっています。
しかも両者とも次に対戦するのがノーシード選手ですから追い風が吹いているイメージです。
ただ、ノーシードとはいえ、バブリンカの相手はガルシア・ロペスで
去年の全仏初戦では土を付けられていますし
ベルディフも地元のトミックが相手ですから決して簡単ではないといえるかもしれません。

錦織は、予想通り4回戦の相手がフェレールとなりました。
決して不得手としている選手ではないのでしょうが、実力は拮抗していますし、
錦織も勝ち上がりが万全ではないということも考えて非常に苦しいと思います。
錦織はこれまでの戦いを見ても上位8人の中で一番ドロー運が悪いと断言してもよいでしょう。

ナダルは2回戦の時点ではどうなることかと思いましたが、3回戦で復調を見せました。
その回復具合には驚くばかりです。
もっとも、幸運もあったと言えます。何と言っても相手に恵まれました。
フットワークに問題を抱えていたナダルにとって嫌なのは強打で押してくる選手だったでしょう。
しかし相手のセラは上背がなく、パワー型よりも技巧派と呼べる選手で、
しかもナダルとしては与し易い片手打ちバックハンドの選手でしたから
程よい試合をすることが出来たと思います。
むしろ、あのスタイルでセラがどうナダルに対していくのかは気になりました。
案の定、最初の2セットは何も出来ない感じでしたが、
第3セットになるとナダルが調整に入った面もあったかと思いますが、
セラも吹っ切れたようなプレーをして少し面白い打ち合いになりました。

ナダルと違い、前の試合の不調を引きずってしまったフェデラーは、
セッピに、あろうことか5セットまでもつれること無く、敗退を喫してしまいました。
もう目を覆うばかりの不調ぶりでした。
さすがのセッピもあれで勝てないほどの選手ではありません。
セッピの次の相手はキルギオスです。
トミックと並ぶ地元の勝ち残りですから期待も大きいでしょう。
しかもトミックのほうは空気を読まない雰囲気のベルディフが相手ですから、
キルギオスのほうが勝ち上がりの可能性を多く秘めている気がします。

最後にマレーですが次にディミトロフと対戦します。
微妙。
微妙対決。シード同士なのに。
まあ、ディミトロフもバグダティス相手にフルセットの好勝負を演じまして、
少しは演出というもののわかる大人になった部分もあります。そこは褒めてやりましょう。
マレーも一応ここまで全てストレートで勝ってきています。
好調であるかのようですが、マレーが強いというより相手に恵まれてきた部分もあるでしょう。
あまり興味を惹かない対戦です。が、まあTVで放送していたとしたら、観なくもないです。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/01/25(日) 11:43:06|
  2. 2015年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2015年、全豪4回戦ボトムハーフ | ホーム | 2015年、全豪2回戦>>

コメント

ご無沙汰してます
マレーへの愛が素晴らしい!
以前と変わらぬマレーの扱いありがとうございます
フラグ通りマレーディミトロフはなかなかの好勝負だったようで、フラグ通りマレーが勝ちました
まあマレーは大会前からフェデラーと差のない優勝候補3番手の位置づけでしたし、ここまでは来て当然なんですが

さて2週目の錦織はひとつも気の抜けない戦いが続きます
あえて先のことは考えず一戦一戦応援を楽しんでいきたいものです
  1. URL |
  2. 2015/01/26(月) 00:29:40 |
  3. aaa #-
  4. [ 編集]

>aaa様

マレーですか。まあ好勝負といえば好勝負でしたが・・・。

そんなことよりトップハーフです。
特に錦織、ここでフェレールはきついですよねえ。
機能は日曜だったからよかったですが、平日ってのが困ります。
結果の方気になって仕方ないですよ。
  1. URL |
  2. 2015/01/26(月) 11:33:08 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/925-fb5f55d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター