レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2015年、モンテカルロもジョコビッチ

またもやジョコビッチの優勝でした。
今年はマスターズ1000を全部取る気でしょうか。

モンテカルロといえばナダルの大会だったのですが、
準決勝の対戦ではこの両者のそれもクレーでの対戦とは思えぬ差を見せた形となりました。

ベテランのフェデラーも、さすがに好調とはいえ
クレーでのパフォーマンスはハードのようにはいかないでしょうから
今のジョコビッチの存在感は数年前のナダルに取って代わっているといえるかもしれません。
クレーで強いストローカーといえばフェレール、バブリンカなどがいるのですが
ジョコビッチにとってはお客さんともいえるような過去の対戦成績となっています。
贔屓目なしにジョコビッチを止める最有力候補はモンテカルロに出場しなかった
錦織圭ということになるでしょう。

ただ錦織も、対ジョコビッチのみを考えれば最有力な対抗馬ではあるのですが
他の選手にも必ず勝てる選手というわけではありません。
ジョコビッチには勝てなさそうなバブリンカもフェレールもアルマグロもベルディフも
そしてフェデラーもナダルも、錦織にならばまだ勝てそうという感覚なのではないでしょうか。
ジョコビッチと当たるまでの勝ち上がりというのは錦織にとってのポイントとなってきます。

主役は変わっても、ここ10年クレーシーズンにおける1強の勢力図に変化はありません。
誰が最初に土をつけるのか、それとも誰も土をつけられないのか、注目に値します。
ナダル全盛時代はフェデラーやフェレーロがその役を担いました。
ナダル自身若かったのもありますが、更に若い選手はまだナダルに太刀打ちできていませんでした。
しかしジョコビッチは若手ではありません。ここは是非、より若い選手に登場してほしいところです。
錦織選手。期待しすぎるとダメなのが日本人の特徴ですが、錦織は色々と日本人離れしています。そこは問題ないでしょう。
あとは当ブログの期待度が高すぎるとダメ、というナショナリズムとは隔絶した
不可思議な特性がテニス界には存在しているという部分を解決しなければなりません。
そう、錦織選手はジョコビッチの他に当ブログと戦わなくてはいけないのです。
さあ、かかってきなさい。私の戦闘力は53万です。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/04/22(水) 11:43:49|
  2. 2015年4月~6月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<2015年、バルセロナ、錦織圭への挑戦状 | ホーム | 2015年、マイアミはジョコビッチ優勝>>

コメント

終わってみればジョコビッチやはりこれなんですね。でしたね。
モンテカルロのSFは久しぶりに観ていてため息のでるラリーがあって楽しかったです。
あとはFもベルディヒが意外な健闘をみせてくれたので楽しめました。

錦織にについては・・・管理人様の予想は外れませんからね。
親友が爆死してくれないと錦織が金髪になれないですよね(笑
冗談はさておき、まずはバルセロナ、スーパーになる為にもラファのところまではいってほしいですね。

  1. URL |
  2. 2015/04/22(水) 13:58:36 |
  3. eggplant #-
  4. [ 編集]

ナダルは準決の立ち上がりは、かなり調子が戻ってたと思いますが(それでもジョコビッチとは互角止まりでしたが)、
そのプレーの精度を持続させるまでには至ってませんでしたね。
ナダルはあの序盤のテニスを1試合通してできるかがカギになりそうですね。
負けたけど復活の兆しはあると感じました。
逆に言えば、そうでなければ絶対に勝てないと思うぐらいジョコビッチはいま無双ですね。

なるほどー戦闘力53万ですか。て、ことは錦織は誰か親友が再起不能にでもなってプッツンして覚醒しなければ
このブログには勝てないわけですね。よし錦織、これから試合中に「○○のことかー!」って叫ぶんだ(笑)
  1. URL |
  2. 2015/04/22(水) 20:00:09 |
  3. フェレールのくわえタオル(微変) #-
  4. [ 編集]

ジョコビッチですが、今のところはマドリッドにはエントリーしていないようです。
ATPのWHO PLAYEDに名前がありません。
その先のローマには名前が出ています。
ポイントは十分稼げているので余裕を持ったスケジュールにしているのでしょうか。

あと、確か同じ年にマイアミとモンテカルロで優勝した選手っていなかった
と思いましたが、合っていますか?
話題になるかと思っていたのですが、なっていないようなので確認です。
  1. URL |
  2. 2015/04/22(水) 22:46:24 |
  3. ラカン #KTFWzs4k
  4. [ 編集]

ジョコビッチの安定感は頭抜けてますね。さすがです。
ナダルが完全復調といかないまたとない機会、ぜひGS達成してもらいたいものです。

もちろん錦織にも期待したいです! あの閃きというか展開のバリエーションは本当に見ていて飽きません。多分、日本の選手じゃなくても好きになった選手です。全仏で大暴れに期待ですね★

そしてフェレーロ、、懐かしいですね。高校生時代、全仏でクエルテンやコスタ相手に辛酸をなめた末の全仏優勝は本当に感激しました。スピンスピンからのいきなり上から叩き込むフォアハンド、大好きだったんですけどね。。
全米でアガシまで倒し、もしかしたら彼の時代・・・?という感じでしたけど、結果的には、フェデラーのテニスのスケールの大きさに飲まれてしまいましたね。ちょっと神経質で惜しい感じが、今のマレーと重なります。(笑)
まあ、凡人からしたらマレーもフェレーロも十分成功してますが。。
  1. URL |
  2. 2015/04/23(木) 00:45:01 |
  3. ATPウォッチャー #-
  4. [ 編集]

〈贔屓目なしにジョコビッチを止める最有力候補はモンテカルロに出場しなかった
錦織圭ということになるでしょう。

なんて素晴らしい響き、、、、

錦織くんは、常にワタクシ自身の想像を超えてきました。

ツアー優勝、トップ50、グランドスラムベスト8、マスターズベスト4、トップ10、マスターズ&グランドスラム準優勝、トップ4、、、、

未だにマスターズ&グランドスラム優勝は難しいと思ってますが、彼ならやるかもしれません。

ガンバレ錦織!このブログに負けるな(笑)
  1. URL |
  2. 2015/04/24(金) 08:16:18 |
  3. ぽん #-
  4. [ 編集]

>eggplant様

決勝は良い試合でした。
ナダルはジョコビッチ対抗馬の第一位ですらなくなりつつあるのかもしれません。
とても寂しいことです。なんとか今クレーシーズン中に取り戻してほしいと願います。
錦織選手はまずバルセロナですね。こんなところで足踏みをしていてはいけません。


>フェレールのくわえタオル(微変)様

準決勝のナダルも瞬間瞬間はよかったのですが、
どうにも最後には勝てないだろという雰囲気が漂っていたというか、
あのフェデラーがナダルに勝てなくった時期と雰囲気が重なります。
今の日本のテニス界、錦織の親友に位置する選手がいませんからねえ。
そこが唯一の難点でしょうか。


>ラカン様

さすがのジョコビッチも全マスターズ1000優勝までは狙っていなかったということですか。
まあ、確かにポイント的には余裕ですからね。
それとマイアミ、モンテカルロの連覇ですが、仰るように今回が初めてなんですね。
レンドル、ビランデル、ムスター、リオスあたりが1年違いでの優勝をしてはいるのですが。


>ATPウォッチャー様

錦織はこれまでクレーシーズンを通しての活躍ができていないのが不安点です。
去年も前半飛ばして全仏の活躍に期待されていたのにそれを裏切る形となっていました。
今年は違うぞというところを見せていただかないといけません。
フェレーロは私も好きでした、特にあのフォアハンド。いまだに私にとっての理想のフォアハンドです。
シャープな強打も見事でしたが、ドロップショットもまた上手かったです。綺麗という感じでした。
ドロップショットはジョコビッチもよく使いますがフェレーロのほうが役者が上だったと思います。


>ぽん様

当ブログでは対錦織の記事をどんどん仕掛けていきます。
昔の記事を読み返してみたら、ほんの1~2年前までは
ほとんどネタ的に錦織選手の活躍を扱っていたんですね。
つまり、錦織選手は当ブログの仕掛けを一度確実に攻略しているんです。

  1. URL |
  2. 2015/04/24(金) 10:23:33 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/936-940c636c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター