レンドル最強説&フェデラー最強説blog

【レンドル最強説】の雑記部分をブログ化しました。右のリンクから本体へも是非どうぞ。

2016年、全豪決勝

ジョコビッチvsマレーの決勝になりました。
何だかんだで第1,2シードでしたか。

ラオニッチは惜しかったですね。
サーブの威力はもちろんですが、それだけということはなく
ラリーになってもマレーに一歩も引かないどころか
むしろ圧倒するシーンもしばしばでした。
正直、決勝を見据えた場合、より多くの可能性を感じたのはラオニッチの方です。

あの第3セットまでのラオニッチであれば
ジョコビッチ戦も非常に面白いものになったと思います。
確かにラオニッチは一度もジョコビッチに勝っていないですが
今大会での確変も充分に感じうるプレーぶりでした。

最後は足の状態から完全に調子を失ってしまったのは残念ですが
それも含めてのコンディションも克服しないと勝ち上がれないのが
今のグランドスラムということなのでしょう。

これにてジョコビッチの史上最多、かのロイ・エマーソンに並ぶ
6度目の全豪優勝は決まったようなものです。
相手はイギリス人のなんとかマレーという選手です。
全豪では一度も優勝したことがありません。

これまで、同一グランドスラムで5度優勝している選手が
そのグランドスラムに一度も優勝していない選手に決勝で負けた例は
長い歴史上でたったの2例しかありません。
なんと約140年でたったの2例!!

前記事で書いた4強のうちの2人を撃破するというのが8年で4例でした。
それですら恐ろしく難しいという触れ込みであったのに、今回は桁が違います。
年間グランドスラムですら3例ですから、それよりも少ないのです!!

ね、まず無理でしょう。

因みにその2例というのは
1981年ウィンブルドンのマッケンロー、そして
2008年ウィンブルドンのナダル、です。

今回は、ウィンブルドンじゃない、サウスポーじゃない、
そしてマッケンローでもナダルでもなくマレーである、ということ。
ほら~、どう見ても無理だわ~

恐らく決勝のジョコビッチは半分寝てても優勝するでしょう。


スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/01/31(日) 08:29:57|
  2. 2016年1月~3月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<2016年、全豪優勝はもちろんジョコビッチ | ホーム | 2016年、全豪ベスト4>>

コメント

管理人さんの期待?も空しく、本当にそのまんまの結果になってしまいましたね。。

ジョコビッチとマレーってプレイスタイル似てますが、どの要素も少しずつジョコビッチが上回っているから苦しいですよね。
昔のサンプラスとヘンマンみたいな?

特に勝負所で確実な攻撃ができるところなど、メンタルの強靭さの差は大きいですね。
今ジョコビッチは、本当にどのコートの誰にも負ける気はしないでしょう。

フェデラーはフィジカルに加えさらにサーブと強打の精度を高めるなどしないと、現状では苦しい感じがしますね。
もしくはまさかのジョコビッチの衰え待ち??
  1. URL |
  2. 2016/01/31(日) 21:06:44 |
  3. ATPウォッチャー #-
  4. [ 編集]

ジョコビッチには全仏とシンシナティは取ってほしい。どうせならキャリアグランドスラムとゴールデンマスターズ見たい。
その代わり残りのGSとマスターズは他の選手に譲ってほしい(笑)
  1. URL |
  2. 2016/02/01(月) 00:45:30 |
  3. フェレールのくわえタオル #-
  4. [ 編集]

半分寝ていたのは、前日夜更かししたマレーの方ではないかという立ち上がりでした。しかし、SFといい最近のジョコは1、2セット目しっかり上げて来ますね。その分2014までにあったような取りこぼしが全くなくなりました。
日本人応援隊の視点からしますと、完全一強ですので、ジョコとなるべく高い位置で当たる、それ以外のチャンスは物にするということがランクを上げるのに最重要かと思います。
  1. URL |
  2. 2016/02/01(月) 01:37:22 |
  3. ぽーち #-
  4. [ 編集]

皆さま、コメントありがとうございます。

んもう、あんだけフラグをビンビンに立てたのに
箸にも棒にもかかりませんでしたね。
準々決勝以降のジョコビッチは相手との力の差が歴然でした。

でも、錦織、フェデラー、マレーって今のテニス界ではかなり強い選手ですけどね。
それを寄せ付けないっていったいどこまで高みに上ろうっていうんでしょうか。


  1. URL |
  2. 2016/02/01(月) 10:23:21 |
  3. Au-Saga #3/VKSDZ2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ausaga.blog71.fc2.com/tb.php/981-3666a75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Au-Saga

Author:Au-Saga

本体へのリンク

男子テニスデータ検証サイト
【レンドル最強説】
【更新履歴】
【ATP】

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター